関東甲信越地方、去年の梅雨入りはいつごろだった?#お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

5月17日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は「関東甲信越地方、去年の梅雨入りはいつごろだった?」でした。

スポンサーリンク

答え:関東甲信越地方、去年の梅雨入りはいつごろだった?【お天気検定】

青:5月21日
赤:6月1日
緑:6月11日

答え:6月11日(緑)

関東甲信地方などが梅雨入り
関東は平年より3日遅く

梅雨前線が北上し、本州の日本海側から関東付近に停滞しています。


今日6月11日(木)11時、九州北部・関東甲信・北陸・東北南部の梅雨入りが発表されました。九州北部や関東甲信では平年より遅く、北陸や東北南部では平年より早い梅雨入りです。


各地の梅雨入り日
▼2020年の九州北部地方・関東甲信地方・北陸地方・東北南部の梅雨入り
 6月11日ごろ(速報値)


(参考事項)
▽九州北部
 平年の梅雨入り 6月5日ごろ
 昨年の梅雨入り 6月26日ごろ


▽関東甲信
 平年の梅雨入り 6月8日ごろ
 昨年の梅雨入り 6月7日ごろ


▽北陸
 平年の梅雨入り 6月12日ごろ
 昨年の梅雨入り 6月7日ごろ


▽東北南部
 平年の梅雨入り 6月12日ごろ
 昨年の梅雨入り 6月7日ごろ


・梅雨入りには平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
・春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討の結果、期日が見直される場合があります。

https://weathernews.jp/s/topics/202006/100215/
タイトルとURLをコピーしました