ピクミンgo(ピクミンブルーム)GPSの信号を探していますiphone,android

スポンサーリンク
デフォルト ピクミンブルーム(pikmin bloom)攻略

ピクミンgo(ピクミンブルーム)で遊んでいるとiphone,android問わず「GPSの信号を探しています」というエラーメッセージが表示されることがあります。

スポンサーリンク

ピクミンgo(ピクミンブルーム)GPSの信号を探していますエラーの原因

ピクミンgo(ピクミンブルーム)で「GPSの信号を探しています」というエラーが表示される原因には

GPSが不安定
ネットワーク回線が不安定
ピクミンgo(ピクミンブルーム)アプリの不具合
ピクミンgo(ピクミンブルーム)サーバーの不具合

などが考えられます。

もしピクミンgo(ピクミンブルーム)でたびたび「GPSの信号を探しています」と表示される場合、使っている端末のGPS感度が何らかの原因で低下していることが想定されます。

普段からあまりGPSの調子が良くないプレイヤーは、一度カバーを外したスマホの裏面にアルミ箔を貼るとGPSの感度が改善されます。

iphoneでピクミンgo(ピクミンブルーム)GPSの信号を探していますエラー直す方法

位置情報サービスが有効か確認する
位置情報サービスの許可を確認する
機内モードのオン/オフを切り替える
Wi-Fiの設定を確認する
ネットワーク設定をリセットする
ピクミンgo(ピクミンブルーム)のアプリを強制終了する
iPhoneを再起動する

位置情報サービスが有効か確認する

「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」へと進み、「位置情報サービス」がオンまたはグリーンになっていることを確認します。

位置情報サービスの許可を確認する

「位置情報サービス」を 下にスクロールしてピクミンgo(ピクミンブルーム)のオプションを見つけます。

「このAppの使用中のみ許可」または「常に」を選択します。

また「正確な位置情報」もオンにしておくことをオススメします。

機内モードのオン/オフを切り替える

ホーム画面で下から上にスワイプして「コントロールセンター」を表示します。

飛行機の形のボタンをタップしてiPhoneの「機内モード」をオフにし、再度タップしてオンにします。

Wi-Fiの設定を確認する

「設定」>「Wi-Fi」と進み、スライダをタップして「Wi-Fi」のアイコンをタップしてWi-Fiのオン/オフを切り替えると、ネットワークの状態を最新に更新できます。

同じく、「コントロールセンター」からWi-Fiのオン/オフを切り替えることも可能です。

ネットワーク設定をリセットする

「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」へと進みます。

iPhoneのロック画面で使用しているパスコードを入力して、iPhoneのネットワーク設定のリセットを開始します。

ポケモンGOのアプリを強制終了する

ホームボタンをダブルタップし、Pokemon Goアプリを見つけ、上にスワイプすると、ピクミンgo(ピクミンブルーム)のアプリを強制終了できます。

iPhoneを再起動する

iPhone X、iPhone 11、iPhone 12シリーズの場合、iPhone右側面のボタン(サイドボタン)と左側面のボタン(上下ボリュームボタンのうちいずれか片方)を同時に長押しすると、画面上部に「スライドで電源オフ」と書かれたスライダーが現れます。

そのスライダーを右方向へ動かしして、20~30秒待つと電源オフ(システム終了)になります。

iPhone 6、iPhone 7、iPhone 8シリーズおよびiPhone SE 第2世代の場合、iPhone右側面のボタン(サイドボタン)を長押しすると、画面上部に「スライドで電源オフ」と書かれたスライダーが現れます。

そのスライダーを右方向へ動かして、20~30秒待つと電源オフ(システム終了)になります。

androidでピクミンgo(ピクミンブルーム)GPSの信号を探していますエラー直す方法

位置情報偽装機能を解除する
位置情報設定をリセットする
GPSの精度の改善の設定
機内モードのオン/オフを切り替える
ネットワーク設定をリセットする
Wi-Fiの設定を確認する
端末を再起動する

位置情報偽装機能を解除する

「設定」に移動し、下にスクロールし、「端末情報」を見つけて、それをタップします。

「ビルド番号」を7回クリックしてAndroid端末での開発者オプションを有効にします。すると、Android端末に「これでデベロッパーになりました!」というメッセージが表示されます。

「設定 」に戻り、下へスクロールすると「開発者オプション」を見つけることができます。「開発者オプション」を開き、 「仮の位置情報を許可する」を見つけ、スライダをタップしてオフにします。

位置情報設定をリセットする

「設定」>「位置情報」>「位置情報を使用」に移動します。

スライダをタップして、Android端末の位置情報設定を更新します。

GPSの精度の改善の設定>

Androidの場合は、GPSの精度の改善の設定も用意されています。

「位置情報」の「詳細設定利用しているAndroidによっては「モード」)」をタップ

「Google位置情報の精度」をタップして「位置情報の精度を改善」をオンにします。

「モード」から設定した場合は、位置情報モードで「高精度」を選択します。

機内モードのオン/オフを切り替える

通知パネルを下にスワイプして 「機内モード」のアイコンを見つけます。アイコンをタップして、オフオンを切り替えます。

また、「設定」から「機内モード」のオプションを見つけることもできます。「機内モード」をタップして有効にします。数秒待ってから、もう一度タップしてオフにします。

ネットワーク設定をリセットする

Android端末で「設定」を開き、「接続&共有」に移動します。ここにある「Wi-Fi、モバイル、Bluetoothをリセット」をタップします。次に、画面下部に表示される「設定をリセット」をタップします。

Wi-Fiの設定を確認する

通知バーを下へスワイプし、「Wi-Fi」アイコンをタップします。待ってからもう一度タップしてオンにしてみてください。

「設定」>「ネットワークとインターネット」からも変更することができます。その後、スライダをクリックしてWi-Fiのオン/オフを切り替え、Android端末のネットワーク設定を更新します。

端末を再起動する

電源ボタンを長押しします。

メニューが表示されたら、「電源を切る」もしくは「再起動」をタップします。

タイトルとURLをコピーしました