相良篤斗(真犯人フラグ)子役の名前は誰?小林優仁wikiプロフ

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

秋元康さん脚本のドラマ「真犯人フラグ」の登場人物の一人で主人公・相良凌介(西島秀俊)の息子役。

相良篤斗を演じている子役のの名前は誰なのか?気になるプロフィールや相良篤斗の怪しい点の考察などをまとめています。

スポンサーリンク

相良篤斗(真犯人フラグ)子役の名前は誰

ドラマ「真犯人フラグ」に登場する相良篤斗とは主人公・相良凌介(西島秀俊)と相良真帆(宮沢りえ)夫婦の元に生まれた長男。

サッカー好きの人気者で小学4年生という役柄です。

平凡なサラリーマンの主人公・相良凌介(西島)は、妻・真帆(宮沢りえ)と高校生の娘と小学生の息子がある日突然、謎の失踪を遂げたことをきっかけに、“疑惑の夫”として世間の注目を浴びる。「あのダンナが殺したんじゃないの?」と、家族を殺害した“真犯人フラグ”を立てられながらも、頼れる部下・二宮瑞穂(芳根京子)の助けを借り、真実を暴く戦いに挑んでいく。

主人公で相良篤斗の父親・相良凌は運送会社・亀田運輸のカスタマーサービス部管理課、課長、
母親の相良真帆はスーパーのレジ打ちのパートをして家計を支えていたものの、ある日突然、姉の相良光莉(原菜乃華)とともに忽然と姿を消すことになります。

■あらすじ

お人好しで団地に住んでいる相良凌介は愛する家族のため一軒家を建設中のマイホームパパ。

会社では中間管理職としてお人好しな性格から部下と上司の板挟みとなっていたある日突然、2人の子供(相良光莉・相良篤斗)とともに妻の真帆など家族全員が失踪したことで、ごく普通の真面目なサラリーマンから、日本中の注目を浴びる“疑惑の夫”になってしまう。

凌介は頼れる部下・二宮瑞穂(芳根京子)とともに謎を追う中で、不可解な事件も発生していき世の中の人はいつしか、手に入れられる断片的な情報で好き勝手に推理を始め、やがて「こいつが真犯人では?」とデマや噂が飛び交うように。

妻と子供がいなくなり、同情されていたはずの相良凌介が、いつのまにか「犯人なんじゃないのか?」と真犯人フラグを立てられてしまう。

疑惑の目を向けられる中、家族を無事に取り戻すことができるのか?

相良篤斗(真犯人フラグ)役・小林優仁wikiプロフ

ドラマ「真犯人フラグ」で相良篤斗を演じていた子役は小林優仁さんです。

名前:小林優仁

生年月日:2011年4月25日

年齢:10歳

出身地:東京都

家族構成:父、母、弟の4人家族

身長:132cm

事務所 :OFFICE U

業務提携:OFFICE MINAMIKAZE

趣味:スポーツ全般

特技:体幹 ストレッチ

小林優仁さんは4歳で「松竹歌舞伎アカデミー子ども歌舞伎スクール」のオーディションに合格したことをきっかけに芸能活動を始めています。

松竹歌舞伎アカデミー子ども歌舞伎スクールででは日本舞踊、歌舞伎の子役演技などを学ぶと、歌舞伎座公演の舞台に出演。

大河ドラマ「青天を衝け」がドラマデビュー作品となりました。

■小林優仁のドラマ経歴
大河ドラマ「青天を衝け」(2021年、NHK) – 渋沢栄一(幼少期)役
真犯人フラグ(2021年10月10日 – 〈予定〉、日本テレビ) – 相良篤斗 役

■小林優仁の舞台経歴
歌舞伎座八月公演「刺青奇遇」(2018年9月) – 長屋の子 役
歌舞伎座九月公演「彦山権現誓助剱?毛谷村」(2017年9月) – 弥三松 役
歌舞伎座七月公演「高時」(2019年7月) – 犬 役

小林優仁さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

タイトルとURLをコピーしました