サンタブーツチョコレートフラペチーノのカロリー・カスタマイズや販売期間はいつまで?

スポンサーリンク

サンタブーツチョコレートフラペチーノはお菓子が詰まったサンタブーツをイメージしたスタバ(スターバックス)の新作ドリンク。

すでに販売されているメリーストロベリーケーキフラペチーノ、ナッティホワイトチョコレートフラペチーノに続いて、
ホリデーシーズン第3弾メニューです。

スポンサーリンク

サンタブーツチョコレートフラペチーノの販売期間はいつまで?

販売期間いつからいつまでなのかというと、

2019年12月4日(水)~2019年12月25日(水)

販売終了時期について、スタバ(スターバックス)にしては珍しく明記されていました。

先行販売期間も設けられていて、下記の店舗に関しては

2019年12月3日(火)~

からサンタブーツチョコレートフラペチーノを楽しめます。

  • 渋谷cocoti店(東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti SHIBUYA)
  • 渋谷モディ店(東京都渋谷区神南1-21-3)
  • 渋谷公園通り店(東京都渋谷区神南1-7-5渋谷・公園通りJNビル 1F)
  • 渋谷ファイヤー通り店(東京都渋谷区神南1-12-10)

ちなみに、ナッティホワイトチョコレートフラペチーノと同時に発表されたホットドリンクの「ナッティ ホワイト モカ」の販売期間も

2019年11月22日(金)~2019年12月25日(水)

となっていて同時に販売終了となるもの具体的な終了日については各店舗の在庫状況の影響します。

1週間くらい日にちが前後する可能性があり、早いところでは12月20日頃にはすでに販売終了となっているかもしれないので、
可能ならば販売開始1週間以内にはスタバのお店で注文をしておきたいですね。

Starbucks Coffee Japan|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパンの公式ホームページ。新商品・メニュー情報、店舗検索、イベント情報、求人情報、エスプレッソドリンク用語の解説、コーヒー豆の解説、IR情報、CSR情報など。

サンタブーツチョコレートフラペチーノのカロリーは?

サンタブーツチョコレートフラペチーノはトールサイズ(690円+税)のみの販売で、
カロリーはというと、チョコレート、クッキー、ポテトチップなどなどがぎっしり詰め込まれていることから、

  • ミルク 518キロカロリー
  • 低脂肪 498キロカロリー
  • 無脂肪 481キロカロリー
  • 豆乳  513キロカロリー

となっています。

スタバの定番のフラペチーノのカロリーはというと、

バニラ クリーム フラペチーノミルク 274キロカロリー
ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノミルク 317キロカロリー

となっていて、通常よりもかなりカロリーが高い分、美味しいからと言って、
サンタブーツチョコレートフラペチーノの飲み過ぎには注意しなければいけませんね。

サンタブーツチョコレートフラペチーノのカスタマイズは?

サンタブーツチョコレートフラペチーノのフラペチーノにはチョコレートソースとチョコレートチップ、
真っ白なホイップクリームと真っ赤なトッピングチョコレートがトッピングされていますがカスタマイズとしては、

■無料

ホイップ増量(83Kcal)
チョコレートソース(12Kcal)
キャラメルソース(17Kcal)

■+50円
クラシック シロップ(21kcal)
バニラシロップ(19Kcal)
キャラメルシロップ(19Kcal)
シンプルクラシックシロップ(21Kcal)
アーモンドトフィーシロップ(22Kcal)
モカシロップ(48Kcal)
ホワイトモカシロップ(53Kcal)
チャイシロップ(104Kcal)
ジンジャーシロップ(22Kcal)
バレンシア シロップ(20kcal)
チョコレート(モカ) シロップ(50kcal)
エスプレッソショット(5kcal)
シトラス果肉(73kcal)

といったバリエーションがあります。

サンタブーツチョコレートフラペチーノの味感想(ツイッターの反応)

タイトルとURLをコピーしました