身長160cmで股下・座高の平均は?身長165㎝や170㎝だと?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

身長160㎝だと股下あh何cmほどだと脚が長いといえるんでしょうか?座高は?

長160センチで股下70センチは長い?短い?

スポンサーリンク

身長160cmで股下・座高の平均は?身長165㎝や170㎝だと?

股下というのは、「太ももの付け根から地面(床)までの直線距離」のこと。座高は座ったときに測るものなので、お尻の厚みなども関与します。

日本人の成人の座高は身長の約53.5%、逆に日本の男の人の股下比率は平均45%のようです。

■日本人男性の股下・座高の平均
身長155cm、股下72.1cm
身長160cm、股下74.5cm
身長165cm、股下76.7cm
身長170cm、股下79.0cm
身長175cm、股下81.4cm
身長180cm、股下83.6cm
身長185cm、股下86.1cm

■日本人女性の股下・座高の平均
身長145cm、股下63.3cm
身長150cm、股下65.1cm
身長155cm、股下67.8cm
身長160cm、股下72.0cm
身長165cm、股下75.3cm
身長170cm、股下77.9cm

座高=身長×0.535
股下・・・AIST人体データを元に計算した身長股下比率を掛けて、平均股下を算出。

加えて、ボトムの“股下”が実際の人体の股下の寸法ではありません。

ちなみに成長期は脚から伸びるので、中学生頃はこの数値より若干座高が低く、股下が長めです。

たとえば身長160㎝の場合には、75cmくらいから足が長いと言われるのではないでしょうか。

股下の長さの割合について、

40%以下→絶望的

40~43%→短足

43~47%→並足

47~50%→長足

50%以上→奇跡的

といった感じになりそうです。

身長160cmで股下・座高の平均は?足を長く見せるには?

ただ、見た目のスタイルは脚の長さはだけではありません。

腰の位置が高いなら身長も実質よりも高く見えてバランス良く見えます。 股下が80センチ有っても、腰の位置が低いとバランスが悪かったりします。

つまり股関節~尾てい骨までの高さも重要です。

アメリカ人と日本人の股下比率は差ほど変わらないですが、アメリカ人の方が、腰の位置が高いので、脚が長く見えます。それだけです。

足を長く見せる効果の一つが「靴とパンツ色を合わせる」コーディネートです。

同じ色合いを合わせることで、視覚的に足を長く見せる事ができます。
全く同じ色合いでなくても同色系であればokです。

また、筋肉の付き方によっても見え方が変わります。足の外側に筋肉がつき、外に張り出している形は、足が太くみえるだけでなく短くも見えやすくなります。

足を長く見せる方法、つまり足を補足するには、下記のようなエクササイズも試してみましょう。

■STEP1 凝り固まった筋肉をほぐす
筋膜リリースローラーやフォームローラーを使って、まずは凝り固まった筋肉をほぐしていきます。特に低い位置で膨らんでいるお肉をほぐして移動させてやるんだ!という気持ちでほぐしていきましょう。

■STEP2 脚の低い位置にお肉がつきやすくなっている体を、股関節から調整する
大転子より下の部分にお肉がつきやすくなっている体の使いかたのクセを、股関節から調整して直していきます。

■STEP3 低い位置のふくらみをとるためのトレーニング
STEP1でほぐしたお肉を引き締め、STEP2で正しく効果的に体使えるように整えた上で、お肉を引き上げるトレーニングを行っていましょう!

身長160cmで股下・座高の平均は?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました