しなしさとこの本名などwikiプロフ調査!旦那とは離婚?戦績や経歴もチェック!

スポンサーリンク
未分類

しなしさとこさんという柔道やサンボ、レスリングを経てプロの総合格闘技(MMA)に転身した女子格闘家が「所さんの笑ってコラえて!」に出演し話題になっていますね。

1度の産休を経て現在はママさん格闘家としてリングに上がり、依然と変わらぬ強さを発揮しているしなしさとこさんの本名などwikiプロフィールを調査!戦績や経歴もまとめています。

スポンサーリンク

しなしさとこwikiプロフィール!本名は?

リングネーム:しなし さとこ
本名:尻無 智子(しなし さとこ)
出身地:東京都足立区
生年月日:1977年1月29日
年齢:43歳(2020年7月現在)
所属:フリー
身長:148cm
体重:42kg
中学・高校:聖徳大学附属女子中学校・高等学校
最終学歴:日本体育大学
階級:ストロー級→アトム級→45kg級

しなしさとこさんは高校の柔道部の督をしていた父親の影響で中学の時から柔道を始めると、
日本体育大学在学中に全日本学生選手権でベスト8に入賞。

ただ当時の女子柔道で40㎏級といえば谷亮子さんが現役で無双をしていた時代でもあり、しなしさとこさんは不本意のまま柔道を引退し大学を卒業。

一時は矯正歯科で働くようになりますがサンボという格闘技があることを知ると転向し世界大会で銅メダルを獲得し、さらにレスリングに転向しここでも全日本女子レスリング選手権大会ベスト5といった実績を残しています。

※サンボとはロシアの軍隊と警官の訓練を目的として誕生した格闘技

総合格闘技に転向したのは2001年で同じ年の12月にはプロデビューを果たしています。

しなしさとこさんは地元とが足立区名だけあって、おすすめな場所やパワースポットとして西新井大師を上げています。

試合前と後には必ずお参りしているようで、毎年お正月に母親が願掛けに「白星」にあやかって小さな白いダルマと御守りを買ってくれるそうです。

ちなみに、勝負運アップに関しては東京の都会のど真ん中にある「東郷神社」が有名で、
日露戦争で日本軍を勝利に導いた東郷平八郎を祭っていることから勝負ごとにご利益が高いとされていますね。

しなしさとこVSにっせー(SATOKO SHINASHI VS MIZUKI OSHIRO)

しなしさとこの戦績・経歴

しなしさとこさんは2020年7月現在、DEEP女子フライ級王者、スマックガールフライ級王者という2冠のタイトルホルダーですが、
総合格闘技(MMA)プロデビューは2001年12月26日。

AX第2戦で亜利弥選手と対戦し見事にデビュー戦を勝利で飾っています。

しなしさとこさんのすさまじいところは、そこから破竹の23連勝を遂げていること(2回の引き分けを含む)。

プロ24戦目の2006年8月4日のDEEP 25「DEEP女子ライト級王者決定戦」で渡辺久江に1ラウンドKO負けを喫し初黒星を喫しており、
しなしさとこさんにとって唯一のKO負けがこの時の敗戦となっています。

DEEPを主戦場に試合を重ねていたしなしさとこさんですが2009年の出産・育休を経て約6年後の2014年に活動再開。

復帰戦ではジョン・イェジン相手に1R75秒で見事にTKO勝ちを収め、健在ぶりを知ら閉めました。

しなしさとこの戦績

復帰戦以降も順調に勝ち星を重ねて6試合連続で一本勝ちを飾っているしなしさとこさんの戦績は2020年7月時点で、
44戦38勝4敗2分(復帰後は10戦8勝2敗)

ちなみに2020年に行われた直近の試合の対戦相手は2014年10月の復帰戦でも対戦したイェジンで、
この試合ではしなしさとこが判定負けとなりリベンジを果たされています。

復帰後は、持病の腰やおしりには常に痛みとだるさがあったことが、ウィークポイントになってしまったようです。

■しなしさとこの受賞歴

柔道全日本学生選手権ベスト8
全日本女子レスリング選手権大会ベスト5
2000年11月 サンボ世界選手権女子48kg級で銅メダル
2001年07月 第27回全日本サンボ選手権大会48kg級 1位
2001年12月 全日本女子レスリング選手権大会 ベスト8
2002年06月 全日本ブラジリアン柔術選手権 金メダル
2005年11月 スマックガールフライ級王座(大室奈緒子に判定勝ち)
2008年02月 初代DEEP女子フライ級王者

しなしさとこのツイッターやインスタグラム

しなしさとこのインスタグラム
@shinashisatoko

しなしさとこのフェイスブック
@satoko.shinashi.9

しなしさとこは結婚した旦那と離婚?

しなしさとこさんが結婚したのは2007年11月3日のことで、
旦那さん(夫)は身長は190cm以上で韓国人の実業家です。

知り合って3ヶ月でゴールインというスピード結婚だったそうです。

しなしさとこさんが現役復帰したのはしばしば旦那と離婚をしたからではないのか?と噂されているようですが、
実際には離婚はしておらず夫婦円満のようですね。

子供は2009年に男の子(栖庵くん)を一人出産しているので2020年現在は11歳・小学校5年生になるわけけですが、
切迫早産だったため体調が不安定で妊娠8ヶ月から2ヵ月間も入院生活を送っていたそうです。

さらに出産は緊急帝王切開になって、大量出血するというまさに生死をさまようほどで、
出産後は貧血が酷くさらに1ヶ月間の入院が必要になり合計で3ヶ月の長期入院を余儀なくされています。

当時は、しなしさとこさんが獲得していた2つの王座に関しては「産休・育児休暇扱い」の規定に沿って1年の猶予が与えられていたものの、
出産後も体調は優れず1年くらいはまともに外出もできないレベルだったことから、結局、復帰まで6年の歳月がかかり、その間は超特例措置として王座は保留されたようですね。

しなしさとこの高校や大学など学歴は?

しなしさとこさんは中高一貫の聖徳大学附属女子中学校・高等学校で学んでおり、大学は日体大額に進んでいます。

しなしさとこの身長・体重は?

しなしさとこさんの身長・体重は

身長:148cm
体重:42kg

となっており、格闘技をしているだけあって体重はかなり絞っていますね。

体脂肪率は間違いなく10%を切っているんじゃないでしょうか。

しなしさとこの家族構成は?母親と父親の仕事は?

しなしさとこさんの父親は東洋大学京北高校柔道部の監督を務めている尻無清孝さんです。

京北高校とえいばどちらかというとバスケットボールの名門として知られていてインターハイの常連校として知られています。

また京北高校は中高一貫で中学の男子バスケットボール部も全国中学校バスケットボール大会(全中)の常連校で、
1999年 、2009年優勝、2007年 、2008年準優勝といった記録を残しています。

Bリーグに所属するプロバスケットボール選手のテーブス海選手の母校としても知られています。

ちなみにしなしさとこさんの父親は足立区で「しなし道場」という柔道教室も開いているようですね。

https://www.facebook.com/pages/%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%97%E9%81%93%E5%A0%B4/406146386184538
タイトルとURLをコピーしました