国民祭典で嵐の曲は?祝賀式典(嵐)は一般観覧できる?テレビ放送の生中継は?

2019年は新天皇が即位して平成から令和になった記念すべき年となりましたが、
10月22日には世界各国から来賓を招いた即位礼正殿の儀を実施。

11月9日は政財界などの有志が主催する国民祭典(祝賀式典)が行われ、
天皇陛下からもお言葉があるということですが、
嵐もパフォーマンス予定ということで、待ち望んでいる人も多いんじゃないでしょうか。

※この記事は新しい情報が入り次第、随時更新していく予定です。

嵐の国民祭典(祝賀式典)は一般観覧できる?時間は

国民祭典(祝賀式典)に関しては皇居前広場(国民公園)で開かれること予定だということ以外、
詳しい情報は発表されていません。

ただ皇居前広場といえば新年の一般参賀が行われている場所で、
一般参賀には毎年、10万人近い人たちが天皇のお言葉を聞くために駆けつけています。

皇居前広場(国民公園)はとてつもなく広い会場になるので、
国民祭典(祝賀式典)の嵐パフォーマンスは新天皇陛下と共に
一般観覧できるように配慮してくれるものと思われます。

国民祭典(祝賀式典)ですから、一般観覧あたってチケットが販売されるわけではなく、
無料だとは思われますが、事前に整理券が配られたりするのではないでしょうか。

追記:
入場には事前に招待券が必要になるということが明らかになりましたが、招待券の入手方法(購入方法)についてはまだ詳細は明らかにされていません。

嵐の国民祭典(祝賀式典)の時間は何時から何時まで?

国民祭典は

  • 奉祝まつり
  • 祝賀式典

の2部構成となっていて、嵐が登場する祝賀式典ではさらに、

  • オープニング 振れ太鼓(鬼太鼓座)
  • 開会宣言 古屋圭司奉祝議員連盟幹事長
  • 開会ファンファーレ
  • 両陛下にゆかりある奉祝演奏
  • 各界からの御即位のお祝いメッセージ
  • 両陛下にゆかりある奉祝演奏
  • 天皇皇后両陛下のお出まし(二重橋)
  • 主催者より祝辞 三村明夫奉祝委員会会長
  • 内閣総理大臣祝辞 安倍晋三
  • 御即位奉祝曲の演奏奉呈
  • 国歌斉唱
  • 天皇陛下のお言葉
  • 万歳三唱 伊吹文明奉祝議員連盟会長
  • 天皇皇后両陛下ご退出
  • 閉会宣言

といった流れになることが発表されています。

嵐のメンバー5人が姿を現すのは「両陛下にゆかりある奉祝演奏」だと思われますが、

オーケストラ
ピアノ演奏
嵐の奉祝曲

といった順番で披露される予定となっています。

時間は17時10分~18時40分(開場15時00分)となっています。

嵐の国民祭典(祝賀式典)はテレビ放送で生中継される?

(呼び方は正しくないですが)平成天皇が即位されたときには、
即位パレードなどが連日のように生中継されていました。

嵐がパフォーマンスを行う国民祭典(祝賀式典)に関しても、
まず間違いなく生放送でテレビ中継されると考えて良いでしょう。

もし即位式店の一般観覧が難しい場合でも、
テレビ放送してくれるのであれば録画をしておいて何度でも見ることができますね。

国民祭典(祝賀式典)で嵐の曲は?シングル曲?オリジナル曲?

国民祭典(祝賀式典)で嵐がどんな歌を披露してくれるのか?

事前に公表されることはまず考えられないので、
即位式典当日を待つしかなさそうですね。

ただやはり国歌を嵐が歌う可能性は高いと思いますし、
もしかしたら即位式典のためにオリジナル曲を用意してくるかもしれません。

追記:9月24日
国民祭典(祝賀式典)では完全オリジナルの奉祝曲が披露されることが決まりました!

ちなみに2009年11月12日に開催された平成天皇の「天皇陛下御在位二十年記念式典」では、
EXILEが作詞:秋元康、作曲:岩代太郎でオリジナルの奉祝曲
「太陽の国」を披露していました。

シングル曲を歌うのであれば、
デビュー曲の「A・RA・SHI」がワンチャンあるかも?しれませんね。

国民祭典(祝賀式典)の嵐パフォーマンスに関するツイッターの反応

即位礼正殿の儀が世界各国から来賓を招いて実施されるのに対して、
国民祭典(祝賀式典)はあくまでも政財界などの有志が主催する日本国未向けの催しなので、
嵐がパフォーマンスをするのは国民祭典(祝賀式典)にそぐわないとか、そんな意見は論点がずれていますね。

タイトルとURLをコピーしました