鈴木完吾の経歴や年収をwiki調査!出身高校は?書き時計でレベチな人

スポンサーリンク
レベチな人見つけた

鈴木完吾さんは大学の卒業制作で手掛けた「書き時計」で一躍、世間で大きな注目を集めたアーティスト。

現在はからくりクリエイターとして様々な作品を発表している鈴木完吾さんの気になるプロフィールをまとめています。

書き時計

鈴木完吾さんは23時の密着テレビ「レベチな人、見つけた」:テレビ東京でも紹介されました。

■放送内容
SNSでバズった超複雑な造形美◯◯をつくったMENSA会員
茨城県に住む鈴木完吾さん
高いIQの持ち主で構成される国際グループ「MENSA」のメンバーでもある鈴木さんは5年間のほとんどをある作業に費やしています。
その作業現場を覗くと超複雑な造形物を発見。しばらくすると勝手に動きだしまるで人の様に数字を書き出しました。実はパソコンをもフリーズさせる処理能力が必要なレベチな機械なんです!
https://www.tv-tokyo.co.jp/levechinahito_mitsuketa/

スポンサーリンク

鈴木完吾wikiプロフィール

からくり時計 鈴木完吾 Kango Suzuki からくり作家 ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~ #221

名前:鈴木完吾

生年月日:1994年7月15日

年齢:26歳

出身地:宮城県刈田郡

出身高校:宮城県白石工業高等学校

最終学歴:東北芸術工科大学デザイン工学部プロダクトデザイン学科

職業:からくりクリエイター

鈴木完吾さんは大学卒業後、2016年4月からは東京でCAD(コンピューター利用設計システム)エンジニアとして働き始ると、機械部品の設計に従事。

ただ「世の中にないものをゼロから作りたい」という思いが募って退職すると、現在はからくりクリエイター・からくり時計作家として活動を続け知恵ます。

鈴木完吾さんは高いIQ(知能指数)の持ち主で構成される国際グループ「MENSA(メンサ)」のメンバーでもあります。

鈴木完吾はメンサ会員でIQ148以上!

鈴木完吾さんはメンサ会員です。

メンサ(MENSA)とは人口上位2%のIQ(IQ148以上)を持つ人だけが入会できる非営利団体で、日本では約1000人ほどの会員がいるそうです。

メンサ(MENSA)に入会することでどんな良いことがあるのかというと、特にメリットがあるわけではなくてただ高IQ同士の人たちが定期的に集まって異業種交流会を開くだけのようなもの。

メンサは世界40ヶ国に支部がありハリウッドスターからプロボクサー、ストリッパーなど様々な会員がいるそうですが、
日本人だと仮面ライダー俳優の岩永徹也さんやロザン宇治原史規、田畑藤本の藤本淳史さん、お笑い芸人の畠山検定さん、フジテレビアナウンサーの安宅晃樹さんや脳科学者の茂木健一郎さんなどが会員として知られています。

ちなみに日本のメンサ(JAPAN MENSA)の会長は髙野義行さんという方で、
食品に関するコンサルタント業務全般を行う株式会社エア・コーポレーション社長を務めている方でした。http://www.eacorp.jp/

メンサの入会試験は誰でも受けられるそうですが、テスト受けられるのは1人3回までで、
具体的な点数は教えてもらえず合格か不合格かしか通知されないとのことです。

JAPAN MENSA|入会方法
mensa は 上位 2 %の IQ (知能指数) を持つ人達が参加する国際グループです。JAPAN MENSA は mensa の日本支部として、会員同士の知的交流の場を提供しています。

鈴木完吾の経歴

鈴木完吾さんの名前が広く知られるようになったのは東北芸術工科大学(通称芸工大)の卒業制作として手掛けた「書き時計(plock)」

2015年4月から4ヶ月の研究期間と3ヶ月の設計期間を経て作りあげた作品で、この作品をを作ろうと思ったきっかけを次のように話しています。

普段何げなく書いている字を書くという行為は、人間がやったら単純なことだけれども、機械がやったら大変なことを機械にさせてみたらどうなんだろうと思ったのがきっかけだそうです。

「書き時計(plock)」は1分ごとに中央にある筆記版(磁気ボード)に時刻を書きかえて表示するもの。

現在はkarakurist.jpというサイトを立ち上げ、様々なからくり作品の発表は販売も行っています。

制作について、情報発信と一部作品の販売をしている

■鈴木完吾さんの受賞歴
2017年 「ものづくり文化展」優秀賞・明和電機賞
2019年 総務省 異能vation「破壊的な挑戦部門」採択

鈴木完吾のツイッターやインスタグラム

鈴木完吾のツイッター
@BellTreeNursing

鈴木完吾のインスタグラム

鈴木完吾のフェイスブック

鈴木完吾の公式HP

鈴木完吾の高校や大学など学歴は?

鈴木完吾さんの通っていた高校は宮城県白石工業高等学校です。

高校では機械設計に携わっていて、東北芸術工科大学デザイン工学部プロダクトデザイン学科に進学したのはもともと文房具などの商業デザインをしたいと考えていたそうです。

鈴木完吾の年収は?

鈴木完吾さんはからくりクリエイターとして独立すると、セイコーなどとコラボしているほか自身の作品を一般販売もしています。

映像コンテンツのように継続して収入が得られるような活動をしているわけではないので、もしかしたら鈴木完吾さんの年収はそれほど高い金額にはなっていないのかもしれません。

自身のサイトで販売しているからくりも決して値が張るものではないので、年収に関しては300万円~600万円といった範囲になるのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました