田中駿汰の年俸やプレースタイルをwiki調査!高校や彼女もチェック!

スポンサーリンク
0未分類

田中駿汰選手は北海道コンサドーレ札幌に所属するサッカー選手で、東京五輪世代の一人。

U-24アルゼンチン代表との国際親善試合では23人が発表され、メンバー入りした田中駿汰さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

田中駿汰の年俸は?

2020年 23歳 460万円
2021年 24歳 1,200万円

田中駿汰選手の年俸は2020年はJリーガーの規定により上限となる460万円とみられます。

Jリーガーの年俸規定では、契約A・B・Cとランクが分かれていて、プロ1年目は原則C契約となるのが原則。

年俸460万円以下と決められていて、ほとんどの選手は460万円スタートとなります。

ただ、アマチュア時代にA代表・オリンピックなど、Jクラブ特別指定選手を受けて一定数以上の試合に出場した場合など、670万円が上限のA契約が認められることもあります。

田中駿汰のプレースタイル

田中駿汰 完璧ダイレパス!ワッキーが選ぶ2020明治安田生命J1リーグ第15節のナイスプレー

田中駿汰選手は身長183㎝を誇る大型万能型ボランチ。

高身長の選手の場合、足元のボールさばきに課題を持つ選手が多い中、田中駿汰選手は足元のテクニックもあります。

守備的なボランチとして強度もあるプレスなど高いディフェンス能力を発揮しながらも、
中盤の底から的確ばパスで試合を組み立てるビルドアップできる能力もあります。

的確なパスでゲームメイク力も兼ね備えた攻撃能力を備えているため、複数のポジションをこなすことのできるポリバレントな選手

大学時代はセンターバックを務めていたため、対人能力にますます磨きがかり判断力に定評があります。

局面局面で激しくプレーできる点も魅力で、

A代表デビューとなったEAFF E-1サッカー選手権・香港戦では3バックの中央で先発しながらも後半途中からは大島僚太とボランチを組んでプレーをしていました。

田中駿汰のスパイク

田中駿汰選手のスパイクは「ミズノのモレリアネオ3」です。

『モレリア ネオ Ⅲ ジャパン』ですが、手にした印象は?

「まず、印象は『軽い』です。結構軽いスパイクが好きなので、軽いスパイクとフィット感があがっていると思うので
そこが気に入っている部分です」

──スパイクを選ぶ上でこだわりはありますか?

「まずは、革のスパイクが好きなので、一番は革のスパイクを選ぶことと、あとは足にちょっとでもストレスがかからないようなスパイクが好きです。『モレリア ネオ』は何のストレスも足にかからないので、履いていてフィット感も素晴らしいですし、自分のイメージした所通りに蹴れるというか、そこは大事なポイントかなと思います」

引用:https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=377120&div=1

田中駿汰wikiプロフィール

名前 田中駿汰(たなか しゅんた)

出身地 大阪府出身

生年月日 1997年5月26日

年齢:23歳

出身高校:履正社高校

最終学歴:大阪体育大学

身長 183cm

体重 68kg

ポジション MF・DF

田中駿汰選手は小学生の時にNSC北斗SCでサッカーを始めると、中学時代にはガンバ大阪ジュニアユースに所属し、一つ下には堂安律らとともに三冠を達成。

ただ、高校年代ではユース昇格が叶わなかったことから履正社高校に進学しています。

大学時代には2018年の全日本大学サッカー選手権でベスト4、関東一部優勝、全日本大学選抜のメンバーに選出されています。

サガン鳥栖所属のFW林大地選手とは、G大阪ジュニアユース時代からの同期。

田中駿汰の経歴

田中駿汰選手は大学時代関西大学リーグMVPに輝くなど、大学サッカー界屈指の選手として知られるようになり、2019年7月にはコンサドーレ札幌の特別強化指定選手となりました。

Jリーグ複数クラブから獲得オファーがあった中、コンサドーレのミシャ監督の人間性に惹かれ、2020年からJリーグのコンサドーレ札幌入りが内定。

2020年シーズンから早くもセンターバック、ボランチなどで31試合に出場。

26試合がスタメン出場としっかりレギュラーに定着し2得点も記録。

第5節ベガルタ仙台戦ではプロ初ゴール。後半アディショナルタイムの貴重な同点弾となりました。

2021年も開幕からリーグ戦全4試合フル出場を続けています。

田中駿汰の日本代表歴

田中駿汰選手は大阪体育大学時代にU-22日本代表に選出され、大学生としてはただ一人だけトューロン国際大会に出場しています。

その後、2019年の「E-1サッカー選手権」香港戦でも大学生ながらA代表デビューを飾っています。

ワールドカップの代表メンバーは23人となっているのに対して、五輪の選手登録人数は18人。

各ポジションにバックアップを1人ずつ置くこともできない中、田中駿汰選手のように複数のポジションでプレーができるポリバレントな選手は必ず必要になります。

2020年(U-23日本代表):AFC U-23選手権(1月)
2020年(U-23日本代表候補):千葉合宿(12月)
2019年(U-22日本代表):トゥーロン国際大会(6月)、EAFF E-1サッカー選手権2019、ブラジル遠征(10月)、広島合宿(11月)、夏季ユニバーシアード(優勝)

田中駿汰のツイッターやインスタグラム

田中駿汰のツイッター
@shunta526

田中駿汰のインスタグラム
@achostagram526

田中駿汰のフェイスブック

田中駿汰の高校や大学など学歴は?

田中駿汰選手は履正社高校から大阪体育大学に進学しています。

ユース昇格がかなわなかったMF市丸瑞希(岐阜)、FW高木彰人(山形)、DF初瀬亮(福岡)と共に履正社高に進学し、林大地選手とは大体大までずっとチームメイトでした。

田中駿汰の身長・体重は?

田中駿汰さんの身長体重は次のとおりです。

身長 183cm

体重 68kg

田中駿汰の彼女は?

調査中
田中駿汰さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚や彼女に関する情報は一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました