東京都知事選2020開票速報!立候補者テレビ演説・経歴まとめ

スポンサーリンク
未分類

コロナの終息宣言まで先行きが見通せない状態で、日本で最もコロナの影響を受けている東京都で都知事選が行われます。

こんな時に都知事選なんかやってる暇があるの?むしろこんな時だからこそ東京都知事選で改めて、コロナを収束させなおかつ東京都を引っ張ってくれるリーダーを決めなければいけない!

などなど様々な思惑が交錯する中、2020年の東京都知事選挙は誰が立候補して誰が当選するのでしょうか?

スポンサーリンク

東京都知事選2020の日程(スケジュール)は?

2020年の東京都知事選は

告示日:2020年(令和2年)6月18日(木)
執行日:2020年(令和2年)7月5日(日)

という日程で行われます。

ちなみに、2016年の東京都知事選といえば舛添要一さんが辞職願を提出したことを受けて実施され、小池百合子さんが自民党を飛び出す形で出馬し、結果は圧勝で当選。

下記のような選挙も同日に行われましたが、2020年の東京都知事選は同日選挙はなさそうですね。

東京都議会議員補欠選挙
大田区選挙区
渋谷区選挙区
新宿区選挙区
台東区選挙区

東京都知事選2020立候補者テレビ演説・経歴まとめ

東京都知事選といえばマック赤坂さんや

現時点で立候補を表明しているのは下記の人たちになります。

山口節生(無所属、新人)
込山洋(無所属、新人)
立花孝志(元参議院議員、政党「NHKから国民を守る党」党首)
七海ひろこ(「幸福実現党」広報本部長兼財務局長)
宇都宮健児(元日本弁護士連合会会長)
小野泰輔(熊本県副知事)

なお立候補するのではと思われる人たちには、

山本太郎(れいわ新選組代表、前参議院議員)
丸川珠代(自民党参議院議員、元東京オリンピック・パラリンピック担当大臣)
鈴木大地(スポーツ庁長官)
松岡修造(スポーツキャスター、元男子プロテニス選手)
前川喜平(元文部科学事務次官)
蓮舫(参議院議員、立憲民主党参議院幹事長)
堀江貴文
桜井誠(日本第一党党首)

などがいます。

山口節生(無所属、新人)

生年月日:1949年9月26日
出身地:佐賀県
高校:佐賀県立佐賀西高等学校
大学:
一橋大学商学部
東京大学経済学部
など

小野泰輔(熊本県副知事)

生年月日:1974年(月日不明)
年齢:46歳(2020年6月現在)
出身地:東京都目黒区
高校:海城高等学校
大学:東京大学大学院法学政治学研究科(最終学歴)
家族:妻、息子
趣味:日本酒、ゴルフ、テニス、ドライブ、琉球民謡(三線)、

東京都知事選2020開票速報

7月5日の投票日から更新予定

タイトルとURLをコピーしました