東海大相模高校サッカー部メンバー2021|出身中学や進路は?監督は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

東海大相模高校が令和3年度全国高校総体(インターハイ)「輝け君の汗と涙 北信越総体2021」に神奈川県代表として出場を決めました。

スポンサーリンク

東海大相模高校サッカー部メンバー2021

No.選手名学年中学所属
1境野秀音3秦野FC
2内藤天志3FCトッカーノ
3石川竜3湘南ベルマーレEAST
5中田大智3バディーSC
23根岸優汰1大豆戸FC
6橋本一汰3SCH.FC
7大久保元泰2湘南ベルマーレEAST
24山田琉矢3FC湘南
16髙橋莞大3JFC FUTURO
13坂本隼3SCH.FC
17吉良優音3横浜FC戸塚

■インターハイ神奈川県予選2次の戦績
決勝 3 – 2 相洋
準決勝 2 – 1 横浜創英 ※代表決定戦
準々決勝 2 – 1 日大藤沢
2回戦 3 ex 4 星槎国際
1回戦 7 – 0 港北

東海大相模高校サッカー部はインターハイ神奈川県予選2次・決勝で相洋高校と対戦。

前半22分、FW品田希望主将(3年)のCKから先制を決められ1点を追う展開となります。

相手の逆を取る巧さにスピードとパワーを兼ね備えた東海大相模はその後も決定的なシュートを打ち込みますが東海大相模GK境野秀音(3年)の好守に阻まれるなど前半は0-1で折り返します。

後半にはいると、4-3-3を基本に最終ラインから丁寧にボールをつないだ東海大相模はショートカウンターなどで攻め逆転に成功。

ボランチの展開力やスルーパス、サイド攻撃など技術を活かしたサッカーを展開する東海大相模はその後もゴールを許さず後半40+6分に1点差まで詰め寄られますが再開直後に試合終了の笛が鳴りました。

東海大相模高校サッカー部の注目選手は?

調査中

東海大相模高校サッカー部のJリーガーや進路は?

中山 陸(ヴァンフォーレ甲府)
山口 竜弥(ガンバ大阪)

東海大相模高校サッカー部の監督は?

東海大相模高校サッカー部の監督は有馬 信二監督です。

2011年度からサッカー部を率いる

■有馬 信二プロフィール

生年月日:1966年9月10日

年齢:54歳

出身地:福岡県

出身高校:東海大五(現:東海大福岡)高校

出身大学:日本体育大学

同年代は浦和レッズでプレーした福田 正博さん。

現役時代はMFとしてプレーし、大学卒業後に東海大相模高校に体育教員として赴任。

サッカー部のコーチを20年ほど務めた後、2011年度から東海大相模の監督をしています。

東海大相模高校サッカー部の歴代成績

2017年度 インターハイ 神奈川県予選 初優勝(インターハイ初出場)

2017年度 高円宮杯U-18サッカーリーグ 神奈川県リーグK1初優勝

2017年度 卒業 山口 竜弥(大豆戸FC 出身) Jリーグ ガンバ大阪 入団

2018年度 関東大会 神奈川県予選 初優勝

2018年度 関東大会 第3位

2018年度 インターハイ 神奈川県予選 第3位

2018年度 選手権 神奈川県予選 第3位

2018年度 卒業 中山 陸(SC相模原 出身) Jリーグ ヴァンフォーレ甲府 入団

2019年度 関東大会県予選ベスト8

2019年度 インターハイ 神奈川県予選 準優勝(インターハイ2回目出場)

2020年度 選手権予選 ベスト16

2021年度 関東大会県予選ベスト8

2021年度 インターハイ 神奈川県予選 優勝(インターハイ3回目出場)

引用:https://www.sagami.tokai.ed.jp/senior/club/active/soccer/

タイトルとURLをコピーしました