梅澤愛優香がデマ提訴の麺オタクは誰?

スポンサーリンク
0未分類

梅澤愛優香さんはAKB48を卒業後は、芸能活動も引退しなんとラーメン屋に転身するという異例のジョブチェンジ。

ただふたを開けてみると梅澤愛優香さんのラーメン店はAKB48の往年のファンが来店するだけではなくラーメン通もうならせる繁盛店となりました。

そんな梅澤愛優香さんに対してデマを流したとして麺オタクが提訴されたと報じられています。

スポンサーリンク

梅澤愛優香がデマ提訴の麺オタクは誰?

元AKBラーメン店主、取引先に「反社と繋がっている」と「ウソ」の連絡され「麺オタク」を提訴へ

梅澤さんによれば、この男性は自身のツイッターでも、「そもそもバイトAKBだしww」などと、梅澤さんや店を遠回しに否定するような投稿をしてきたという。

業を煮やした梅澤さんは8月2日にアカウントをブロックした。「私を茶化したりして、他の人と一緒になってバカにしたりしているツイートを見て、腹が立ちました」(梅澤さん)

男性は、このブロックについても、「なんなのこの店主」「気にいならい輩はすべてブロックらしいな」(ママ)と反応し、不満をもらしていた(8月2日のツイート)。
https://news.yahoo.co.jp/articles/491b57c60ef845a818c35f010af99f00c821c3f3?page=2

報道によると、梅澤愛優香さんに関して麺オタクは「そもそもバイトAKBだしww」とツイッターに投稿。

さらに梅澤愛優香さんから8月2日にアカウントをブロックされたという2つの条件に当てはまるアカウントはほどなく特定されています。

ツイッターで「そもそもバイトAKBだし」と検索してみると8月1日付けのツイートをしていて、なおかつそのアカウントは8月2日に梅澤愛優香さんからブロックされたことも同様にツイートしています。

該当アカウントを見ると、麺オタクと報道されるだけあってほぼ毎日のようにラーメン店を紹介するツイートがみられます。

梅澤愛優香が麺オタクをデマ提訴で損害賠償・慰謝料は?

梅澤愛優香さんは8月時点で、新しい店の準備は進んでいて、すでに料理は9割、内装工事は8割完成していたそうですが、麺オタクのデマによって出店計画が狂い、見直しを迫られることになりました。

実害が発生したこともあって、梅澤愛優香さんは横浜地裁に裁判を起こしています。

麺オタクの男性を相手取り、慰謝料および業務妨害による損害賠償計220万円をもとめています。

●男性「善意で業者にメッセージを送った」「謝罪したい」

弁護士ドットコムニュース編集部は9月5日、男性に電話で取材し、メッセージの送信が事実かたずねた。

男性は上記のメッセージを送ったことを認めたうえで、「又聞きで鵜呑みにした間違った情報を送ってしまった」などと話した。

「私としては、善意なんです。●●さん(=業者の代表)への善意で送ってしまった」とも説明し、「沙羅善さん(=梅澤さん)に直接謝罪したい」との考えも語った。

なお、梅澤さんに対するネガティブなツイートについても、「ツイッターやってて、スイッチが入って、余計なことをツイートしました」(男性)

タイトルとURLをコピーしました