横山やすし息子(木村一八)の現在は?娘は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

横山やすしさんは天才ながら破天荒で仕事をすっぽかすなど、酒でのトラブルは数知れずの伝説の漫才師。

晩年は表舞台から姿を消したまま帰らぬ人となってしまいましたが、息子(木村一八)の現在は?娘は?

スポンサーリンク

木村一八(横山やすし息子)の現在は?

名前:木村一八(きむら かずや)

生年月日:1969年11月17日

年齢:52歳

出身:大阪府摂津市

身長:181cm

血液型:O型

横山やすしさんの息子の名前は木村一八さん。

小学時代から父親の横山やすしさんと一緒にバラエティ番組などに出演していたほか、西川きよしさんの次男・西川弘志さんとコンビを組み、花王名月劇場で漫才を披露したり、CMに出演。

1983年、中学在学中に「やすきよの笑って日曜日」でテレビの初レギュラーを獲得

翌年には父・横山やすしさんが主演を務めた「唐獅子株式会社」で映画デビューすると、中学を卒業後の1985年1月より放映されたドラマ「毎度おさわがせします」に主演で本格的に芸能デビュー。

父親の横山やすしさんは「七光りでもなんでも使ったらいい」と公言していましたが、同ドラマが平均視聴率19.5%を記録する大ヒットとなったこともあり、一躍アイドル的人気を博すこととなります。

俳優として前途洋々に思えたものの、19歳の時に一八さんはある不祥事を起こしてしまいます。

未成年でありながら飲酒をした後、タクシーに乗車しようとしたところ拒否されたことに腹を立て、タクシー運転手に暴行。

さらには別のタクシー運転手にも八つ当たりをして脳挫傷の重傷を負わせます。

撮影中だったTBSドラマ「疑惑の家族」から降板、所属していた吉本興業から専属契約を解消された。

運転手は命こそ助かったものの、味覚や嗅覚を失うなど後遺症が残り、木村一八さんは当時19歳で未成年だったこともあり少年院へ。

少年院を出ると1億円の賠償金を背負うことになります。

父親の横山やすしさんは、この事件を受けて号泣しながらカメラの前で謝罪しています。

木村一八さんはその後も、

25歳で外国人を暴行し逮捕

36歳で車のトランクから日本刀が見つかり逮捕

といった逮捕歴があるようです。

ちなみに少年院からの出所後には、マスコミなどから逃れるために比叡山の寺に1カ月半、かくまわれていたそうです。

現在は、任侠ものVシネマのに数多く出演。

2019年にフジテレビ系「人生2択クイズ!あの人今どっち!?」に出演した際には独身ながら、週末には妹で芸人の木村ひかりさんら家族と過ごしている様子も紹介されていました。

横山やすし娘(木村ひかり)の現在は?

名前:木村ひかり(きむら ひかり)

生年月日:1980年10月19日

年齢:41歳

出身地:大阪府摂津市

身長:154cm

血液型:AB型

横山やすしさんの娘の名前は木村ひかりさんです。

1999年、宮川大助・花子夫妻の長女であるさゆみさんとお笑いコンビ「さゆみ・ひかり」を結成。

アマチュアとして、「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」に出場すると福笑い大賞を獲得

よしもとクリエイティブ・エージェンシーからスカウトされ2000年7月に正式デビューしますが、2007年にひかりさんが芸能活動を休止したことで、コンビの活動も休止

木村ひかりさんその後女優を志し、1992年に阪田エージェンシーに所属して映画などに出演しますが、しばらくはそれほど活発には芸能活動をしていません。

日本エステティック協会認定のエステティシャンの資格を取得し、2008年3月に自宅の2階でエステサロン「さろん光」を開業。

2009年6月には僧侶の男性と結婚して、2010年5月9日「新婚さんいらっしゃい」に出演

2010年に長男、2012年に長女を出産しています。

父・横山やすしさんの13回忌となった2008年頃から、芸人としてコンビ「さゆみ・ひかり」として活動を再開すると「横山やすし13回忌追悼ウィーク」には、なんばグランド花月にも出演しています。

タイトルとURLをコピーしました