米村亮太朗の高校や結婚は?ドラマ刑事7人で久喜鉄平!

スポンサーリンク
未分類

米村亮太朗さんは舞台俳優として芸能活動をスタートさせたのち、映画やドラマにも数多く出演するようになりました。

「刑事7人」「猿ロック」などにも出演をしている米村亮太朗さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

米村亮太朗wikiプロフィール

名前:米村亮太朗
生年月日:1977年8月4日
年齢:43歳
出身地:熊本県八代市
身長:177cm
体重:65kg
出身高校:熊本県立八代高等学校
最終学歴:早稲田大学政治経済学部
趣味:総合格闘技
特技:空手
事務所:マッシュ
所属:劇団ポツドール

米村亮太朗さんは早稲田大学在学中に早稲田大学演劇倶楽部を母体に誕生した「劇団ポツドール」を主宰する三浦大輔と出会い、第5回公演から参加。

以降、『恋の渦』(2006年)など全ての公演に出演しています。

米村亮太朗の経歴

米村亮太朗さんはテレビドラマには2004年の「劇団演技者」が初出演で
2007年の映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で銀幕デビューもしています。

■米村亮太朗の出演テレビドラマ
Xenos 見知らぬ人(2007年) – トミー 役
週刊真木よう子 第7話(2008年) – 片岡 役
猿ロック(2009年) – 凖レギュラー・三島 役
水曜ミステリー9・落としの鬼 刑事 澤千夏1(2012年) – 加藤渉 役
NHKスペシャル・未解決事件 file.02 オウム真理教(2012年) – 村井秀夫 役
たぶらかし-代行女優業・マキ- 第3話(2012年) – 金田豪 役
梅ちゃん先生 第4週(2012年) – 闇市の男 役
いつか陽のあたる場所で(2013年) – 野川正也 役
軍師官兵衛(2014年) – 九条兼孝 役
相棒 season13 第7話(2014年) – 田無昌平 役
刑事7人(2016年 – ) – 久喜鉄平 役
警視庁・捜査一課長(2018年) – 戸間漣 役
グッド・バイ(2018年) – 黒沼 役
SUITS/スーツ(2018年) – 佐橋哲平 役
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~(2019年) – 井上寛太 役
日曜プライム 西村京太郎トラベルミステリー71(2020年) – 倉岡銀次 役
行列の女神~らーめん才遊記~ 第4話(2020年) – 不動産屋 役

■米村亮太朗の出演映画
『マジックユートピア』(2016年) – 佐藤 役
『いっちょんすかん』(2018年) – 田上 役(主演)
『寝ても覚めても』(2018年)

刑事7人

ドラマ「刑事7人」では塚本高史さん演じる警視庁刑事部専従捜査班の青山新とは同じ施設出身の旧友・久喜鉄平として準レギュラー出演。

普段は営婚約者の菅谷美也子と同棲しながら移動販売のケバブ屋を営む情報屋で、
第9話では犯人の襲撃を受け美也子が殺害されたことを知らされると激昂するも翌日に死体として発見されるという役柄でした。

猿ロック

ドラマ「猿ロック」は、「俺に開けられない鍵は無い」と豪語する自称ピッキングの天才が営む鍵屋「猿丸ロックサービス」の一人息子・猿丸耶太郎(サル)が主人公で、
米村亮太朗さんは凖レギュラーの3人の部下を持つ三島 役で出演をしていました。

グッドバイ

ドラマ「グッドバイ」「恋人たちと別れたいんです。」というキャッチコピーで太宰治の同名小説を原案として漫画化した羽生生純の作品が原作。

米村亮太朗さんは黒沼役で出演をしていました。

米村亮太朗のツイッターやインスタグラム

米村亮太朗さんはツイッターやインスタグラムにはアカウントを開設していないようです。

米村亮太朗のフェイスブック
@ryotaro.yonemura

米村亮太朗の高校や大学など学歴は?

米村亮太朗さんは熊本県立八代高等学校を卒業後、早稲田大学政治経済学部に入学しています。

米村亮太朗の身長・体重は?

米村亮太朗さんの身長体重は下記のとおりです。

身長:177cm
体重:65kg

米村亮太朗の結婚した嫁は?子供はいる?

調査中
米村亮太朗さんのプライベートについて調べられる範囲では結婚に関する情報は一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました