よんなぁは意味?沖縄・北谷町の道路標示でナニコレ珍百景

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「よんなぁ(よーんなあ)」とはどんな意味なんでしょうか?

ナニコレ珍百景で紹介された沖縄・北谷町の道路標示「よんなぁ(よーんなあ)」とは?

スポンサーリンク

よんなぁは意味?沖縄・北谷町の道路標示でナニコレ珍百景

【北谷】「よんなあー」と「よーんなー」、どっちが正しいイントネーション?―。そのこともちょっとした話題になっているのが、沖縄県北谷町栄口区にある町道の路面標示に書かれた文言だ。昨年12月、町道の10カ所に交通事故を防ぐため、しまくとぅばで「よーんなあ」(ゆっくり)という文字が標示された。

 文言を提言したのは北谷町土木課の町田宗睦さん。「栄口区の通りは碁盤目状に区画され、曲がり角や交差点などの事故の危険性が高い。ドライバーの目につくもの、という観点から考えた」と話す。栄口区には北谷第二小学校があり、近くに北谷高校もあることから児童生徒の通学路を中心に標示してある。

https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1460483.html

「よんなぁ(よーんなあ)」とは沖縄の方言(ウチナーグチ)で[ゆっくり][のんびり]と言う意味です。

例えば、頑張っている人に「よんなーよんなー、やりなさいねー」というと、あまり頑張り過ぎずにのんびり気楽にやりなさい、みたいな意味になります。

子供が外へ遊びに出るときには

「走らないでゆっくり行きなさい」
「ぶつかったり、転んだりしないように、気をつけなさい」

という意味を込めて、「よんなぁ~、よんな~行くのよ~」と声をかけるそうです。

2回繰り返し「ヨンナーヨンナーしなさいよー(ゆっくりしてよー)」と使う事が多いようです。

よんなぁは意味?沖縄・北谷町の道路標示にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました