5月なのに寒いのはなぜ?朝や夜は半袖だと寒い!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

もう5月なのに寒いのはなぜなんでしょうか?

GWが終わると早いところでは梅雨入りする時期になるはずなのに、5月になってもまだ寒い理由は?

スポンサーリンク

5月なのに寒いのはなぜ?朝や夜は半袖だと寒い!

5月なのに朝や夜は半袖だと震えほど寒い日が続くことがあります。

その年によって5月でも寒い原因は変わるものの、おおむね、停滞前線がまだ南の太平洋側にあって日本列島が北の冷たい空気の中にあるからです。

ちなみに、温暖化が叫ばれていますが、1950年~2014年の65年間、180キロメートル離れた三宅島の気温はほとんど上がっていません。

日本の春(3~5月)平均気温偏差の経年変化(1898?2021年)

5月以降も寒い?

気象庁の長期予想」及び三か月予報では次のようになっています。

長期予報(3か月予報) - tenki.jp
長期予報では、1か月先の天気傾向(気温、降水量、日照時間)をはじめ、3か月先、寒候期、暖候期の長期間の予報を確認できます。

■予想される向こう3か月の天候(2022年05月~)

平均気温は、北・東・西日本で高い確率50%です。
5月
北日本では、天気は数日の周期で変わるでしょう。東・西日本では、天気は数日の周期で変わり、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。沖縄・奄美では、平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。
6月
北日本と東日本日本海側では、期間の前半は、天気は数日の周期で変わるでしょう。期間の後半は、平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。東日本太平洋側では、平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。西日本では、平年に比べ曇りや雨の日が多いでしょう。沖縄・奄美では、平年に比べ曇りや雨の日が少ないでしょう。
7月
北日本と東日本日本海側では、平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。東日本太平洋側と西日本では、期間の前半は、平年と同様に曇りや雨の日が多いでしょう。期間の後半は、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。沖縄・奄美では、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。

ちなみに、5月くらいでもまだ季節の変わり目なので、暖かい時もあれば、まだまだ肌寒い時もあります。

長袖は、暑かったら捲ればいいが、寒いからと言って半袖は伸ばせないので、何か羽織るものがあると便利ですね。

5月なのに寒い?みんなの感想は?

タイトルとURLをコピーしました