【ちむどんどん反省会】脚本ひどいと炎上?感想は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

NHK朝ドラ「ちむどんどん」のその日の放送が終了する頃から「#ちむどんどん反省会」というハッシュタグの投稿が急増しているようです。

ネットでは暢子やその家族に対して「それは違うだろ!」と突っ込む感想が多いようです。

スポンサーリンク

【ちむどんどん反省会】脚本ひどいと炎上?

【ちむどんどん】暢子「うち何か間違ったことしてる?」にネットざわつく「弁当作戦もうやめて」「迷惑」

 女優の黒島結菜がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月~土曜・午前8時)で3日、第83話が放送された。暢子のさりげない一言に、ネットがざわついた。(以下、ネタバレがあります。ご注意ください)

弁当箱にエビの炒め物などを詰める暢子のもとを訪れた和彦は「これ以上母さんを刺激しないほうがいいかと思って。だから、弁当は…」と、止めるように説得した。しかし暢子は「持っていくさ!きょうのはおいしくできたから」とあっけらかん。和彦は「だけど、暢子も弁当どころじゃ…」と返したが、暢子は「うちは何か間違ったことしてる?」と“天然”ぶりを発揮。続けて「なんくるないさ~。うちは、絶対にあきらめない」と笑顔を見せながらおかずを詰めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cbee5e035e5120ff7a284aa6582523dd104ab330

「#ちむどんどん反省会」というハッシュタグの投稿が最初に急増したのはおそらく暢子の兄・賢秀に対するだらしのなさ・頼りなさが浮き彫りになったあたり。

けんかっ早いうえに働きもせず貧乏な家からお金をくすねては飲み歩いて暴れる始末。

ボクシングでチャンスをつかんだかと思えば、上京後に問題を起こし行方をくらませると賢秀を頼りに上京してきた暢子が被害金を補填することになり、挙句の果てに住むところすらなくしてしまう羽目に。

最初のうちは賢秀と、賢秀をふくめ子供たち全員を異常なまでに甘やかす暢子の母・優子に対して「#ちむどんどん反省会」が多くみられましたが、次第に主人公の暢子自身にも「その言動はどうだろう?」という声が見られるようになりました。

暢子は確かに沖縄の離島育ちで天真爛漫な性格という設定なのかもしれませんが、視聴者としては、

厚かましい
空気を読まなすぎる
独りよがり

といった風に映ってしまっているようです。

【ちむどんどん反省会】感想は?

タイトルとURLをコピーしました