デバイスがハッキングされましたメールは詐欺?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

iphoneやandroidを問わずスマホでwebサイトを見ていたところ、

「デバイスがハッキングされました」
「ご使用のiPoneがハッキングされました」
「 貴方のデバイスにハッカーがアクセスしています」
「ハッキングされています」

といったメッセージが表示されたりメールが送られてくることがあります。

スポンサーリンク

デバイスがハッキングされましたメールは詐欺?

「デバイスがハッキングされました」というメッセージやメールは詐欺ですよ。

他にも、

「apple iPhoneがハッキングされました。ハッカーにより、デバイス上で行う全ての操作が追跡されています。すぐに対応が必要です。」

といったメッセージが表示されることがありますが、このような詐欺メールは破棄してください。

ハッキングに成功した人がわざわざあなたへ「ハッキングできたよ!」なんて言うわけがありません。

様々な機関からも注意喚起が促されています。

福岡県警察 あなたを脅迫するメールが届いていませんか?
【2021/12/7 6:50】ばらまき型脅迫詐欺メール(性的脅迫メール)に関する注意喚起
2021年12月 7日にばらまき型脅迫詐欺メール(性的脅迫メール)が学内のメール...

マルウェア(ウイルス)感染を理由に利用者を騙す手口で「FakeAV(FakeAlert。フェイクアラート)」と呼ばれている100%詐欺のポップアップウィンドウです。

AndroidもiOSもマルウェア(ウイルス)検知機能はありません。マルウェア(ウイルス)を検知するのはセキュリティアプリだけです。

特にiPhoneにはマルウェア(ウイルス)を検知するセキュリティアプリすら存在しませんので(Appleが許可していません)、全て100%詐欺ポップアップウィンドウです。

無視して閉じて終わりです。

iCloudカレンダーを狙ったスパムの場合、「設定」→「iCloud」→「カレンダー」オフ→「iPhoneからカレンダーを削除」

この方法で、今後iCloudカレンダーのスパムはiPhoneに届かなくなります。

間違ってもリンク先を開いたり、リンク先の指示に従って個人情報(銀行口座のログイン情報や各種パスワード、クレジットカード情報など)を入力しないように注意をしてください。

他にも指定されたアプリのインストールなどの操作をしないように気を付けてください。

万が一、指示に従ってアプリをインストールしたり、個人情報を入力をしてしまった場合。

それらの情報を利用して不正ログインが試みられてしまったり、クレジットカード情報が不正利用されてしまう恐れがあります。

他にも自分の個人情報が詐欺のために悪用されたりハッキングされたデバイスを使われ、余計なトラブルに巻き込まれ被害者ではなく加害者となる危険もあります。

下記のような症状が見られる場合、ウイルスなどのマルウェアを第三者に送られるなどハッキングされている可能性があるので、対処をする必要があります。

通信料の増加やiPhoneの動作が重い
覚えのないログイン通知
iPhoneが意図しない動作をしている

また最近のネットのフィッシング詐欺では、公式サイトをパクった偽サイトにログインするように仕向けられ、未払い金の支払いを行うためにコンビニ払い(セブンイレブン)を行うように案内されるけーすもあります。

症状が確認できる場合や、手口に心当たりがある場合

怪しいアプリをアンインストールする
iPhoneを初期化する
ハッキング調査に対応している専門業者へ相談する

どの対処法を実施すればよ良いのかわからない、個人での対処が不安だという方はハッキング調査に対応している専門業者へ問い合わせてみてください。

タイトルとURLをコピーしました