濵田崇裕の芸能保険NGは父親の実家が原因?僧侶で農家がジャニーズWEST

スポンサーリンク
0未分類

濵田崇裕(ジャニーズWEST)さんが5月14日の「ラヴィット」に出演した際、「実家が田舎過ぎて芸能保険に入れない」といったコメントをして話題となりました。

スポンサーリンク

濵田崇裕の芸能保険NGは父親の実家が原因?#ジャニーズWEST

当東京芸能人国民健康保険組合は、国民健康保険法に基づき、フリーの立場で芸能に従事する人とその家族が病気やけがをしたとき、安心して仕事が続けられ、病院や診療所等で治療を受けられるよう、芸能人相互に助け合うことを目的に設立された公法人です。
 当組合は、テレビ放送開始の前年の昭和27年(1952年)11月10日に国の事業を代行する公法人として設立を認可(初代理事長・徳川夢声)され、同11月15日より事業を開始しました。当初は東京都に在住する芸能関係者のみを加入対象としていましたが、昭和47年(1972年)8月より関係官庁のご理解により加入適用地域の拡大を認可され、東京都に加えて神奈川県・埼玉県・千葉県、栃木県下野市、静岡県(浜松市、熱海市)及び京都市に在住する芸能関係者が加入できるようになりました。

http://geino-kokuho.sakura.ne.jp/profile/aboutus.html

濵田崇裕(ジャニーズWEST)さんの場合、活動拠点は主に関西なので、芸能保険に加入するのであれば「大阪文化芸能国民健康保険組合」になると思われます。

他にも組合加盟団体の加入者であることが条件の「文芸美術国民健康保険組合」(文芸美術国保)もあり、

編集者
ライター
作家
画家
イラストレーター
カメラマン
演劇・映画・放送人
ウェブデザイナー
YouTuber

まで加入できるそうです。

調べてみると、「大阪文化芸能国民健康保険組合」の加入条件として、

住民票の住所が当組合の指定する地域(認可地域)内にあること

というのがあり、認可地域以外だと加入ができない仕組みになっているようです。

濵田崇裕の父親の実家は僧侶で農家

ジャニーズWEST・濵田崇裕、衝撃の父親エピソード! 実家の横に作った驚きのモノとは?

ジャニーズWESTの冠番組『パパジャニWEST』(TBS系)が7月7日深夜に放送された。この日、番組の終盤では、濵田崇裕が自身の“リアルパパ”について言及する一幕があった。

 自身の父について、「僕のパパは子どもの思考が残ったまま大人になってるんで」と無邪気な父であることを明かした濱田。「僕んちも一軒家があるんですけど、その横に秘密基地を作っちゃったんです、自分で」という驚きの父エピソードを告白した。「『ここが俺の基地や』って言って、ソファもあるしテレビもあるし。そこで家庭菜園もしてるし」と、なんでも兼ね備えた基地になっているそうで、「完全なるもう一つの一軒家が完成してる」と話していた。

https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzowoman_292397/

濵田崇裕さんの実家では祖父母と両親が農業を営んでいます。

そして父親農業をしながら僧侶する兼業農家、ならぬ兼業僧侶。

濵田崇裕さんも休みの日には実家に帰ってトラクターを運転して農作業を手伝うこともあるそうです。

濵田崇裕さんの実家の家族構成は、下記の通りです。

祖父母(父方)
父親
母親
姉2人
兄1人

2002年7月13日にジャニーズに入所した濵田崇裕さんですが、入所したキッカケは、お姉さんが履歴書を送ったからだそうです。

ジャニーズ好きだった姉が、勝手に弟の履歴書を送ったところ、なんと見事合格し、 2014年4月に長いジャニーズJr.時代を経てジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビューしています。

濵田崇裕のの実家の場所はどこ?

濵田崇裕さんの実家は兵庫県の山間部にあり、出身地を「兵庫県姫路市のほう」と答えることがあるそうです。

というのも同じ兵庫県の地元の人でも地名を言ってもわからないほど山奥にあるからなんだとか。

少なくとも、濵田崇裕さんの実家の場所は「大阪文化芸能国民健康保険組合」の指定する地域(認可地域)外であることは間違いなさそうです。

■兵庫県の対象地域
神戸市
尼崎市
西宮市
芦屋市
伊丹市
宝塚市
川西市
三田市
明石市
加古川市
姫路市
丹波篠山市
丹波市
洲本市
南あわじ市
(川辺郡) 猪名川町

大阪文化芸能国民健康保険組合[新規加入のご案内]
タイトルとURLをコピーしました