【ホームスチール動画】センバツ2021ナイスゲーム!神戸国際大付が北海高校を延長サヨナラ

スポンサーリンク
未分類

第93回選抜高校野球大会の第1日目・第1試合は神戸国際大付高校と北海高校の対戦。

2点差をじりじりと詰め寄り9回裏にホームスチールで同点に追いついた神戸国際大付高校が延長10回裏で逆転サヨナラを決めました。

スポンサーリンク

【ホームスチール動画】ナイスゲーム!神戸国際大付が北海高校を延長サヨナラ

神戸国際大付 サヨナラ勝ち!土壇場9回に追いつき10回に関が劇的中前打

 ◇第93回選抜高校野球大会第1日第1試合 1回戦 神戸国際大付3―2北海(2021年3月19日 甲子園)

 第93回選抜高校野球大会が19日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。昨春は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、2年ぶりの開催。開幕戦となった第1試合では、神戸国際大付(兵庫)が延長10回の末に3―2で北海(北海道)にサヨナラ勝ちした。

 神戸国際大付は2点を追う6回2死から連打で一、三塁とし4番・西川侑志の中前適時打で1点を返した。1点を追う9回1死一、三塁からは三走・坂本陽飛の本盗で同点とし、10回1死満塁から関悠人が中前適時打してサヨナラ勝ちした。2回途中からマウンドに上がった2年生左腕・楠本晴紀は粘りの投球を見せ、9回途中からは武本琉聖が好救援した。

 北海は2回、2安打と1四球で2死満塁とし杉林蒼太が押し出し四球を選んで先制。5回1死二塁からは林大海の中越え適時二塁打で加点したが、エース左腕・木村大成が終盤に捕まり逆転負けした。
https://news.yahoo.co.jp/articles/fa6d6dadb582337ccac5ecb124a9426bd18deda3

タイトルとURLをコピーしました