一蘭のトイレは張り紙もすごいしトイレットペーパーホルダー数もやばい!

スポンサーリンク
未分類

とんこつラーメン専門店「一蘭」は「味集中カウンター」というなの仕切りで区切られた座席となっていることから以前から話題の絶えないお店でした。

すべてはラーメンに集中できるようにと配慮されている一蘭ですが、その気配りはトイレにまで及んでいて、ネットで大きな反響を呼びました。

スポンサーリンク

一蘭のトイレは張り紙もすごい!

もともと「一蘭」では徹底した店内の衛生管理を行っていました。

コロナ騒ぎが始まるずっと前から、国内の一蘭全店舗にて「一蘭モデル」とした衛生管理に取り組んでいて、一蘭の全店舗で手指衛生の徹底やアルコール消毒液を設置。

来店客および従業員が触れる場所(食券機、出入り口ドアなど)には1時間に1回以上のアルコール消毒を行い、
地下にある窓のない店舗でも、1時間に6回は店内の空気が完全に入れ替わる換気システム。

そんな一蘭には各店舗のトイレにも個性的な秘密が隠されていて、その一つが、トイレに貼られている張り紙。

「もし、万が一にでもトイレットペーパーが切れていた場合には、こちらの紙をお破りください」と書かれているので、
実際に張り紙を破ってみると、その裏にはなんと折り畳んだトイレットペーパーが隠されているという手の込んだ仕掛けが施されています。

緊急時のお知らせ
私たちは決して紙を切らす事が無いよう、複数の
トイレットペーパーを設置しております。
さらには日々最低でも1時間に1回全て確認し、
補充を行っております。
それゆえ、絶対にトイレットペーパーを切らさない
という自信がございます。
しかしながら「それでもトイレットペーパーが切
れてお客様にご迷惑がかかったらどうするの
か?」と弊社代表があまりにもしつこいので、秘
密兵器を用意いたしました。
もし、万が一にでもトイレットペーパーが切れて
いた場合には、こちらの紙をお破りください。
As you see, ICHIRAN strives to make sure that you will never run out of toilet paper.
If by any chance these toilet papers magically disappear, dont worry!
we still got you covered.

一蘭のトイレはトイレットペーパーホルダー数もやばい!

一蘭では徹底した衛生管理の一環で最低でも1時間に1回はトイレ掃除をしているとのこと。

トイレの床清掃は4時間に1回の頻度で実施し、スタッフが定期的にトイレを見回って汚れを発見した場合はこまめに清掃しているとのこと。

そんな一蘭のお店には、最多でなんと28個のトイレットペーパーホルダーがあることが、ネットメディアで報じられています。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/E1476865952648/

・西新店 24個
・引野店 18個
・太宰府店 12個
・新宿中央東口店 16個
・名古屋鳴海店 14個

トイレットペーパーホルダーの大量設置は、2009年3月11日にオープンした新宮店が始めた取り組み。

他の店舗でも複数のトイレットペーパーホルダーを設置するようになり、
2016年10月19日にオープンしたニューヨークの店舗も12個設置しているそうです。

タイトルとURLをコピーしました