iphoneフィットネスでムーブ合計値はエクササイズやスタンド?基礎代謝

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

iPhoneのフィットネスアプリでムーブの下の合計値の意味は?

合計値には基礎代謝量は含まれる?それとも、エクササイズやスタンドを含めた合計値のことなのでしょうか?

スポンサーリンク

iphoneフィットネスでムーブ合計値はエクササイズやスタンド?基礎代謝

iPhoneのフィットネスアプリでムーブの下の合計値はは基礎代謝以外の生活代謝とエクササイズの代謝の合計量です。それに基礎代謝を合わせた数字が総消費カロリーです。

フィットネスアプリはiOS16以降から標準でインストールされるようになりました。

AppleWatchとペアリングするとインストールされましたがiOS16では標準になったようです。

【摂取したカロリーはどのように消費されるか】

人間の体重を維持していくのに必要なカロリーを摂取すると、それがどのように使われるかというと、
1..基礎代謝に約60~70%
2.生活活動代謝に約30%~20%
3.食事誘発性熱産生に約10%
使われます。

基礎代謝とは、1日中寝ていても消費される、生命維持のためのエネルギー消費のことです。たとえば、呼吸、心臓の拍動、体温維持、血流や内臓の働きなどがあります。髪や爪が伸びるのもそうです。この量は人それぞれ異なり、年齢、性別、身長や体重によって大きく変わります。

生活活動代謝とは、いわゆる身体活動によるエネルギー消費です。朝起きて歩いたり、食事をしたり、通勤したり、仕事をしたり、運動したりといったありとあらゆる活動によるものです。

食事誘発性熱産生とは、食事をしている最中に生み出される熱のことで、ここでもエネルギーが消費されます。食べているとき体がぽかぽかするのはそのためです。

それぞれが占める割合を見ると、多くを基礎代謝が占めており、次に生活活動代謝と続きます。食事によるエネルギーはわずかです。これらを総合したエネルギー消費量が、人間が1日に消費するエネルギー量です。

仮に貴方の現在の体重を維持する1日の必要カロリーを2,500kcalとすると、
1.基礎代謝に1,500~1,750kcal
2.生活活動代謝に750~500kcal
3..食事誘発性熱産生に250kcal
と言う具合に使われます。

iphoneフィットネスでムーブ合計値は?ネットの口コミは?

iOS16で新アプリ「フィットネス」が追加されました。

元々はApple Watchユーザー向けに配信されていたアプリですが、今回のiOS16で一般公開されました。Apple Watchユーザーでない人は一部機能が制限されるものの、毎日の消費カロリーなどを測定できます。

タイトルとURLをコピーしました