石田修一wiki|市立柏高校 吹奏楽部 総監督(顧問)

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

石田修一さんは柏市立柏高等学校吹奏楽部 総監督を務めていて現天皇陛下がまだ皇太子のころにご夫妻で訪問したこともあります。

柏市立柏高等学校吹奏楽部は略して〈イチカシ〉と呼ばれます

吹奏楽の甲子園”とも言われる「吹奏楽コンクール全国大会」の常連校である市立柏高校を指揮する石田修一さんのwikiプロフィールについて

M93-S/市立柏高校吹奏楽部・石田修一先生の吹奏楽指導Ⅱ
スポンサーリンク

石田修一(市立柏高校 吹奏楽部 総監督)wikiプロフィール

市立柏高校・石田先生からのメッセージ

生年月日:1954年

出身地:北海道

父親の仕事の関係で小中学生時代を福岡県、高校生時代を千葉県にて過ごし大阪芸術大学へ進学。

1978年に柏市立柏高等学校へ開校と同時に音楽科教諭として赴任し吹奏楽部を創設。

音楽教育振興賞、全日本吹奏楽コンクール永年出場者賞、日本吹奏楽アカデミー賞、ソウルアリラン賞(存命中の受賞者は初)を受賞。

■主な肩書
柏市立柏高等学校吹奏楽部総監督
千葉県吹奏楽連盟副理事長
全日本吹奏楽連盟東関東支部理事
日本音楽教育文化振興会評議委員
日本管打吹奏楽学会副執行役員
日本高等学校吹奏楽連盟副理事長
日本バンドクリニック委員会委員
柏の葉吹奏楽団音楽監督
柏市民吹奏楽団顧問
尚美ミュージックカレッジ専門学校管弦打楽器学科客員教授
開智国際大学教育学部教授

石田修一(市立柏高校 吹奏楽部 総監督)経歴

柏市立柏高等学校吹奏楽部を

全日本高等学校選抜吹奏楽大会(全大会出場し最高成績は満点)
ホリデーミュージックフェスティバル(2000年全部門グランプリ)
東関東選抜吹奏楽大会(最高成績は満点)
マーチングバンド世界大会(2011年金賞)
全日本吹奏楽コンクール(最高成績は1位)
日本管楽合奏コンテスト全国大会(最高成績は満点)
全日本マーチングコンテスト(最高成績は金賞)
全日本高等学校吹奏楽大会(全大会出場し最高成績は総合グランプリ)
マーチングバンド全国大会(2006,2017年銀賞)
マーチング世界大会(2002年高校生の部優勝)

へ導く。

同部として「出没!アド街ック天国」(2005年)、「世界一のSHOWタイム」(2010年当時番組最高金額獲得)、「カルピスソーダ(CM)」(2011年)、「世界一受けたい授業」(2011年)、「笑ってコラえて」(密着取材となった2011年以外も度々登場)、「24時間テレビ」(2011年)、「世界の果てまでイッテQ!」(2011,2012,2014年)、「暮らしの探索」(2012年)、「青春☆部活」(2013年)、「市立柏研Q所」(2015年)、「エンターザミュージック」(2015年)、「Rの法則」(2017年)、「題名のない音楽会」(2017,2018年)等多数テレビ出演。各種大会以外に、東葛地区の小中学校の創立記念コンサートや芸術鑑賞会、地域の多数イベント、関東圏の特別イベントに出演する等して年間約60公演以上毎年行う。また、年によって日本各地や国外(アメリカ,シンガポール,中国,ベトナム等)でのコンサートツアー、ローズパレード(2000年)、愛・地球博(2005年)、ゆめ半島千葉国体(2010年)、朝日広告賞贈呈式(2013年)、みどりの愛護のつどい(2016年)、ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー(2016年)、「モアナと伝説の海」上映記念演奏会(2017年)、上海之春国際音楽祭(2018年)等にも出演。同部としてCD「ブラバン!甲子園U-18」(2011年),「ブラバン!甲子園U18-2」(2012年),「ブラバン・ディズニー!2」(2017年)収録。同部としてのDVD「The Best Of ICHIKASHI」(2007年),「The Best Of ICHIKASHI 2」(2015年),「石田修一先生の吹奏楽指導」(2016年),「チャリティーコンサート」(2018年),「石田修一先生の吹奏楽指導Ⅱ」(2019年)もある。

環太平洋音楽祭にて全日本高等学校選抜吹奏楽団を指揮。

石田修一(市立柏高校 吹奏楽部 総監督)の練習・指導方法は?

休校期間中、吹奏楽部ではどのように練習をされていたのでしょう?
(宮本先生)
小さな楽器は手で持ち帰ることができましたが、コントラバスやチューバ、打楽器は運搬困難で、それらのパートは全く練習できない期間が続いていました。

休校期間中は学校側が生徒全員にGoogle Classroomのアカウントを用意してくれたので、そこでFinaleから書き出したPDFの楽譜やmp3の伴奏音源を共有し、自宅で練習できる生徒はそれを活用していましたね。

打楽器についても「休校期間中で練習ができない時にも、とにかく見ておいてね」と楽譜を共有しました。Classroomは現在も動画や録音データを共有するという形で使っており、練習の効率化に貢献しています。
引用:https://www.finalemusic.jp/clubfinale/know/ichikashi.php

吹奏楽部への彼の取り組みは並大抵ではない。平日は毎日、教育委員会での仕事を終え、退勤時刻から21時ごろまでが練習。土曜、日曜の休日は、教育委員会での仕事がなければ、ほぼ一日中、吹奏楽部を指導。おそらく、家庭にいるのは年間数日ではないだろうか
引用:https://www.stylenote.co.jp/bd/isbn/9784903238364/

部の正式な練習時間は平日が午後4~7時、休日は午前8時~午後5時ごろとされる。だが報告書によると、時間内に終わらないことが多く、休日は午後9時を過ぎることも。さらに「自主練」として朝練や昼練、居残り練習にもほとんどの生徒が参加し、事実上義務付けられていた。

 結果として平日で約5時間半、休日で約11時間の練習が行われていたと認定。「平日で2時間程度」などとした国の文化部ガイドラインを大きく超過していた。1カ月で計192・5時間となり、生徒が受ける授業時間(平日7時間と仮定)も含めると計346・5時間に。これは、労働者の「過労死ライン」とされる1カ月当たりの総労働時間(240時間)を大幅に上回っていた。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/3868dba6552eae7f99f061f38d3a06904b2d784f

タイトルとURLをコピーしました