かわなみchoyの本名や大学をwiki調査!やしろ優に似てるカワイイ#everybody

スポンサーリンク
0未分類

かわなみchoyさんはお笑いコンビ「everybody(エビバディ)」を結成しているお笑い芸人。

嫌なことがあってもすぐに忘れさせてくれそうなオーバーアクションと顔芸が目を引くかわなみchoyさんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

かわなみchoywikiプロフィール

名前:かわなみchoy?(かわなみちょい)

本名:川浪春奈

生年月日:1994年2月1日

年齢:26歳

出身地:神奈川県横浜市

身長:152㎝

体重:55kg

血液型:B型

入社年:NSC東京18期生

最終学歴:調査中

所属:吉本興業

趣味:昆虫採集、野球

特技:急速100キロだせる・世界のクワガタ・カブトムシの名前が言える

髪をピンクに染め、インナーカラーで右側に青と左側に紫を入れる個性的なヘアスタイルとなっていますが、私服もアニメTシャツやアイドルTシャツを着ています。

趣味の昆虫採集は特にカブトムシやクワガタムシに詳しく、世界のクワガタ&カブトムシの名前を言えます。

卵を孵化させ成虫に育て、一時期は50匹ほどのカブトムシとクワガタムシを飼っていたほか、自作でクワガタの標本を作ったこともあります。

NARUTOの大ファンであり、イベントやテーマパークなどよく足を運んでいる。

かわなみchoyの経歴

NSC東京18期生として卒業後、同期の大谷麻乃、高村とお笑いトリオ「トランジスタ」を結成。

トリオ解散後は、大谷麻乃とコンビ「にねんよんくみ」を結成しますが2018年に解散。

元相方の大谷が「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」で橋本稜(スクールゾーン)と披露した韓国ドラマのモノマネは、元々にねんよんくみのネタだったそうです。

2018年3月に大田昇平と『カワナミオオタ』を結成し、2018年のM-1グランプリにエントリーするも1回戦で敗退と成績は振るわず半年ほどで解散。

しかしM-1グランプリに再エントリーできるギリギリの2018年8月にニシヤマケンタと『サイダー』を結成しますが、やはり1回戦敗退してしまい1か月持たずに解散を迎えています。

タクトOKとは松本勇馬(スカイサーキット)の紹介で知り合い、タクトOKがコンビを解散しピン芸人となったことがきっかけでコンビ結成しています。

顔芸が得意だという共通点から試しに2人で舞台に出てみると手応えを感じことが大きな理由で2019年5月1日からコンビとして活動を始めています。

2021年1月1日には毎年恒例となったお笑い番組『おもしろ荘2021新年SP』にも出演を果たしています。

「お笑い第7世代NEXTスター発掘スペシャル」というコーナーで、リズム芸「クリティカルヒット」を披露したところ、

「(Everybodyのネタが)ずっと頭の中で再生されている」

「頭から離れない」

「クリティカルヒットがはやりそう」

とネット上ではオンエアを観た人が大盛り上がり、

おもしろ荘では入賞こそ逃したものの、EverybodyのネタはTikTokでバズ利、関連動画の合計再生回数は6億回を突破しています。

ネタはインパクトのある顔芸や海外ドラマ風の進行をベースにタクトOKさんが得意とする音楽を合わせた構成になっています。

ちょこちょこ英語を入れてくるので、留学経験があるのか調べてみたところ、かわなみchoy?さんがハワイに20日間、タクトOK!!さんはニューヨークに5日間と留学経験はほとんどないようです。

かわなみchoyのツイッターやインスタグラム

かわなみchoyのツイッター
@montitti319

かわなみchoyのインスタグラム
@kawanamichoy0201

かわなみchoyのフェイスブック

かわなみchoyのyoutube
Everybody Ch

かわなみchoyの高校や大学など学歴は?

かわなみchoyさんの通っていた中学や高校については学校名は明らかになっていないものの、
小中学校時代に野球をやっていて、中学校は男子と一緒に野球部に所属していたことから野球に関する深い造形があります。

現在は芸人女子野球部『ミラクルキッシーズ』に所属し、最高球速は100km/h以上を誇る副キャプテンでエースを務めています。

かわなみchoyの身長・体重は?

かわなみchoyさんの身長体重は次のとおりです。

身長:152㎝

体重:55kg

かわなみchoyの家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

かわなみchoyさんには弟が1人いることがわかっています。

タイトルとURLをコピーしました