河西歩果の経歴をwiki調査!高校や大学は?結婚でnews zero卒業?

スポンサーリンク
0未分類

河西歩果さんは報道番組「news zero」で天気キャスターを務めていたタレントで元フィギアスケート選手。

事務所はセントフォースに所属する河西歩果さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

河西歩果wikiプロフィール

名前:河西歩果(読み方:かわにし ほのか)

出身地:山梨県西八代郡市川三郷町

中学校:市川三郷町立三珠中学校

出身高校:山梨学院高等学校

最終学歴:中央大学

生年月日:1996年7月1日

年齢:24歳

身長:160㎝

血液型:B型

最終学歴:中央大学法学部法律学科

活動期間:2016年~(アナウンサーとして)

趣味:スキューバダイビング(ライセンス取得済み)、音楽鑑賞、ダンス、一眼レフ

特技:フィギュアスケート、ピアノ、スキー、バレエ

資格:IHTA ヨガインストラクター2級、フィギュアスケート7級、英検2級、漢検準2級、書道準特待(六段の上)

事務所:セント・フォース

河西歩果のフィギュアスケートがすごい!

河西歩果さんがプロフィールで特技に挙げているフィギアスケートは5歳から18歳まで13年間も競技をしていました。

中部日本大会初級クラス 優勝(小学校1年生)
全国中学校フィギュアスケート競技女子Aクラス 2位(中学校1年生)

といった成績を収めているほか、次のような経歴もあります。

2010年 全日本ジュニア 10位
2012年 関東フィギュアスケート選手権ジュニア大会 優勝
2015年 全国高校総体フィギュアスケート団体 準優勝

河西歩果さんのフィギュアスケートの記録をたどると第69回山梨県フィギュアスケート選手権大会を最後に出場記録がみられくなりますが、どうやら高校2年生くらいのときに左足を疲労骨折してしまったようです。

その状態で大会や練習に臨んでいたものの怪我の影響で大会で思うような成績を出すことができず、フィギュアスケートを卒業する決心を固めたようです。

河西歩果の経歴

河西歩果さんは2015年6月に開催された学生団体OASIS主催の関東の大学新入生No.1美女を決める『OASIS Campus Collection 2015』でグランプリを受賞しています。

2015年度のミス中央大学にもエントリーするとグランプリこそ逃すもののファイナリストに選出されています。

こうした実績から河西歩果さんはセントフォースの学生部門であるセント・フォース・スプラウトに所属して芸能活動を始めます。

女性ファッション誌『non-no』の「non-no読モシスターズ」としてモデル活動やイベントなどに出演したほか、
2015年10月15日放送のテレビ東京系『紺野、今から踊るってよ』に出演し、少女時代の『Oh!』を氷の上で踊っています。

2016年にはフィギュアスケートの経歴を生かしてテレビ朝日放送アニメ 『ユーリ!!! on ICE 』でユーリ・プリセツキーの演技モデルを務めています。

『ユーリ!!! on ICE』は社会現象と化した本格的なフィギュアスケートアニメで、フィギュアスケートのシーンは実際のフィギュアスケーターの演技を取り入れていました。

河西歩果さんは演技モデルを務めた「ユーリ・プリセツキー」は、なめらかかつ美しい演技を披露するロシアの次世代スケーターでした。(タイトルのユーリとはまた別のキャラクター)

そして、2018年10月から日本テレビ系『news zero』のお天気キャスターを務めるようになり、河西歩果さんの知名度が飛躍的に高くなるきっかけとなりました。

ファンも増えたことから2019年7月1日の自身の誕生日にはファースト写真集『plumeria』をリリースしますが、newszero キャスターは2020年9月26日を持って卒業しています。

■河西歩果さんの出演番組(過去含む)
・日本テレビ系『news zero』

・テレビ東京『知られざるガリバー』

・FM Salus『gee up sprout』

・BSスカパー『サッカーおやじ会』

・BSスカパー『週刊スカパラニュース』

河西歩果のツイッターやインスタグラム

河西歩果のツイッター
@honocolor

河西歩果のインスタグラム
@honocolor

河西歩果のフェイスブック

河西歩果の高校や大学など学歴は?

河西歩果さんの通っていた高校は山梨学院高等学校です。

山梨学院高等学校は高校スケート界では名門中の名門で、これまでに次のような実績を上げています。

■フィギュア
インターハイ:学校対抗3位1回、4位1回
全日本ジュニア選手権出場 準優勝1回

■ショートトラック
国民体育大会:男子1位8回・3位2回、女子2位4回・3位4回(優勝=吉澤純平・伊藤潤二・井出武士・田中翔太郎・塩川弦太、準優勝=新海晴奈・新海麻衣)
世界選手権大会:男女2回出場
ワールドカップ:男女6回出場 世界ジュニア選手権大会:男女7回出場

フィギュアスケートからも卒業して入学した中央大学では野球サークル『HotCalpis』のマネージャーを務めていました。

河西歩果の身長・体重は?

河西歩果さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は160㎝です。

河西歩果の家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

河西歩果さんがフィギュアスケートを始めたきっかけは父親がフィギュアスケート教室のパンフレットを持って帰ってきたことから。

河西歩果さんに父親が「やってみる??」と尋ねたところ二つ返事でやることになったそうです。

河西歩果さんの2歳年下の妹・河西萌音(かわにしもね)さんもフィギュアスケート選手になっていて、姉妹共に全日本Jr.に出場した経験があり。

山梨学院大学スケート部に所属していたそうです。

河西歩果の彼氏や結婚は?

調査中
河西歩果さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼氏の存在を匂わせる情報も一切ありませんでした。

ちなみに、河西歩果さんはnews zeroを卒業したのち、生まれ故郷の山梨に移住したことを報告しています。

今後、結婚するのであれば、河西歩果さんがこよなく愛する地元の山梨で農業や酪農など第一次産業に従事する一般の方かもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました