カリス(16歳で東大合格)の経歴をwiki調査!勉強法は?本名や高校は?

スポンサーリンク
0未分類

カリスさんは16歳にして飛び級で東大に合格してしまった天才で、東大卒業後の現在もAIの研究で世界的に名前が知られています。

youtuberとしても活躍するカリスさんの気になる勉強法など経歴やプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

カリス(16歳で東大合格)wikiプロフィール

【博士号取得】16歳で東大合格!?AI博士カリスさんの経歴がスゴすぎる!

名前:カリス

生年月日:1993年1月

年齢:28歳

国籍:韓国

出身地:釜山

職業:AI研究者(東大博士/情報理工学)・作家・旅人(20カ国以上)・

【韓国の早期英語教育】天才カリスの幼少期受けた教育

カリスさんは幼い頃から、周囲と頭のデキが違うのは感じていたようで、教科書を一冊まるごと暗記するのは朝飯前。

母国語の韓国語に加えて、日本語・英語も話せるトリリンガルですが、完全独学で習得した日本語は漫画や日本語で書かれた本を3、4000冊ほど読んで覚えたそうです。

15歳となった2008年8月には日本で大検(高校卒業認定)を取得すると、16歳の2009年8月に「日韓共同理工系学部留学生事業」の試験でトップ3の成績を納め、東京大学理科一類に特別編入の枠で合格を果たします。

ただ当時の東京大学では飛び級が認められていなかったことから、2年後の18歳で入学しています。

ちなみに京都大学では以前から飛び級入学が認められていて、ネットで「はやりな(ハンドルネーム:hayarinachan)」で知られていた林璃菜子さんが飛び級で京大合格をしています。

カリス(16歳で東大合格)の経歴

【1か月限定】16歳で東大合格!リアルドラゴン桜・カリスとは?!林修が迫る!

2015.03 東京大学工学部電子情報工学科 卒業(伊庭・長谷川研究室)

2016.04-09 Exchange Student @Technische Universitat Munchen, Munich, Germany (Supervisor: Felix Achilles)

2017.03 東京大学大学院情報理工学系研究科 電子情報学専攻修士課程 修了(伊庭研究室)

2017.09-10 Visiting Scholar @Universita degli Studi di Milano-Bicocca, Milan, Italy (Supervisor: Prof. Giancarlo Mauri)
2018.07-08 Visiting Scholar @Universita degli Studi di Milano-Bicocca, Milan, Italy (Supervisor: Prof. Giancarlo Mauri)

2018.08-2020.02 国立情報学研究所・医療ビッグデータ研究センター リサーチ・アシスタント(RA)

2018.09-11 富士フィルム・Creative AI Center Brain(s) インターン

2018.09- 国立国際医療研究センター病院・放射線診断科 客員研究員

2019.08-09 Visiting Scholar @University of Cambridge, Cambridge, The UK (Supervisor: Prof. Evis Sala)

2020.03 博士課程教育リーディングプログラム 東京大学 ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム(GCL) 修了

2020.03 東京大学大学院情報理工学系研究科 創造情報学専攻博士課程 修了(中山研究室)

2020.04- エルピクセル・CEO室

研究テーマは「GANによるデータ拡張」を含む、ディープラーニングによる放射線画像解析。独・ミュンヘン工科大学で交換留学。伊・ミラノ・ビコッカ大学および英・ケンブリッジ大学で訪問研究。国立国際医療研究センター病院放射線診断科 客員研究員。

医療AIの研究者として10数本の主著論文を執筆しており、医用画像研究会 平成30年度MI研究奨励賞を受賞し、University of Tokyo AI Solutions Global Competition 2019では優勝を果たした。

■あらゆる病気に対応できる万能型画像診断

従来のAIによる画像診断は主に、特定疾患の画像で学習しその疾患だけを診断していましたが、(i) 様々な疾患の画像を大量に要すため、データセット/正解データ用意が困難、(ii) 画像の得難い希少疾患の診断が困難、という限界がありました。そこで逆に、超大量の正常脳MRIだけで学習したGAN(正常脳の一般化モデル)で任意(正常・異常)の脳MRIを再構築した後、元画像・再構築画像の差分を比較することで希少疾患を含む様々な病気の診断を目指します(教師なし異常検知)。

■合成医用画像を用いたデータ拡大による診断精度向上

従来の医用画像のデータ拡大は主に、元画像の幾何学的・強度的変換に頼っていましたが、これらは元画像と本質的に似た画像しか生成しないため、十分な診断精度向上は得られません。そこで、GANを脳MR画像で学習し実際の脳の一般化モデルを用意することで、実画像と分布こそ似ているが個々の画像とは似ていない斬新な合成脳MR画像を生成し、診断精度向上を図ります。

カリス(16歳で東大合格)の本名は?

カリスさんの経歴を見ると、2017年3月に東大の伊庭研究室で修士課程を終了しています。

調べてみると伊庭研の2017年3月のOB・OG、つまり2016年度の修士卒業生の名前の中に、1人だけ韓国籍と見られる名前がありました。

カリスさんの本名は韓 昌熙(ハン チャンヒ、HAN Changhee)とみられます。

カリスさんが務めるエルピクセル株式会社にも「韓昌熙」という人物の名前がみられるので、これが本名だと見て間違いなさそうです。

伊庭研では海外の留学生や研究生を数多く受け入れているものの、2016年度の修士卒業生のうち外国籍なのはカリスさんだけのようです。

カリス(16歳で東大合格)の勉強法

【東大博士伝授】英語発声を科学すれば、一瞬でネイティブになれる!
【16歳で東大合格】何でも達成できる最強メンタルの秘密TOP3=三密

カリスさんは自身の勉強法についてyoutubeで様々な角度から紹介しています。

ある動画では、頭良くなるというシンプルな5ステップを紹介していて、繰り返すだけで学力が上がるとしています。

1.自分の納得できる、明確なゴールを決める
2.特別な自分ならそうなれると、思い込む
3.あるべき姿と現状を想定し、その差を縮めるための戦略を練る
4.自分が正しい方向に向かっているか、常に疑い続け、軌道修正を重ねる
5.気づいたらゴールを達成できている

カリスさんはどちらかというと、勉強のテクニックというよりは、勉強に取り組む際の姿勢・メンタルを重視していることが分かります。

イチローも第23回イチロー杯争奪学童軟式野球大会の閉会式で、次のようなメッセージを子供達に送っています。

自分ができると思ったことが必ずできるとは限らない。

ただ、できないと思ったことは絶対にできないことを覚えておいてほしい。

自分の中で自分の可能性を決めないでほしい。

イチロー、大会長を務める冠大会で子どもたちに熱弁「自分の中で自分の可能性を決めないで」 より

イチローが伝えたかったことは2つあります。

1つは自分自身で「メンタルブロック」を持たないようにすること。

生きていれば誰だって「できない」「もう無理」だと感じることはあって、実際に実現不可能なことも多いです。例えば今すぐに砂漠を緑化する発明を考案したり、宇宙空間を生身で生き抜けるなんてことは現実的には不可能です。

ただ私たちが「できない」「もう無理」と感じる問題の中には、意外とできること・解決策があることも多く、「できない」と言ってしまうことで思考を止めてしまうことをカリスさんは非常に問題視しています。

そしてイチローが伝えたかった2つ目は、ドリームキラーの存在があると思います。

おそらくもイチロー自身もこれまでの野球人生でたびたび「そんなの無理だよ」「できっこないよ」と言われ続けてきたんじゃないかと思います。

ドリームキラーとは、夢や目標をかなえようと努力する人たちの足を引っ張ろうとする人たちのこと。厄介なことに身近な人物にドリームキラーが意外と多かったりします。

イチローはそうしたドリームキラーの言葉には耳を貸さず、どうすればできるようになるのか?を常に考え、試行錯誤を繰り返した結果、球史に残る記録を次々と打ち立てています。

カリスさんは確かに地頭が良いのかもしれませんが、もし「自分にはできない」なんて思考をしていたら、東大に合格なんてできなかったんじゃないでしょうか。

トリリンガルの俺が英語を最短でマスターした勉強法 HelloTalk運営者
【科学的暗記法】短期間で沢山覚えられる記憶のコツ!天才の勉強法

カリス(16歳で東大合格)のツイッターやインスタグラム

カリス(16歳で東大合格)のツイッター
@tricksterkallis

カリス(16歳で東大合格)のインスタグラム

カリス(16歳で東大合格)の公式HP

カリス(16歳で東大合格)のyoutube
カリス 東大AI博士

カリス(16歳で東大合格)の高校は?

カリス(16歳で東大合格)さんの出身中学や高校については学校名を特定できるだけの情報が出てきませんでした。

ただ16歳で東京大学理科一類に合格するものの、実際に東大に進学をしたのは2011年4月のこと。

つまり高校卒業する18歳になってから東大に進学をしているので、おそらくは韓国の高校を卒業してから東大に入学したとみられます。

カリス(16歳で東大合格)の彼女や結婚は?

調査中
カリスさんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚や彼女の存在を匂わせる情報も一切ありませんでした。

カリス(16歳で東大合格)の年収は?

カリスさんはそのプレゼン力を活かして、弁論大会などに出場すると賞金180万円以上を獲得するなど、その持ち前の頭脳・頭の回転の速さを武器に年収を稼いでいたようです。

現在は国立国際医療研究センター病院・放射線診断科で客員研究員を務めつ傍ら、埼玉県立大学の非常勤講師やAI事業を手掛けるエルピクセルでCEO室に務めています。

何よりも人気youtuberとして活動もしていますから、カリスさん年収は1000万円はくだらないとみられます。

タイトルとURLをコピーしました