京医に飛び級で合格の高校2年生は誰?名前や出身高校は?

スポンサーリンク
0未分類

京都大医学部医学科では2016年の入試から高校2年からの「飛び入学」制度が実施されていました。

2020年度の大学入試で、制度始まって以来初となる高校2年生の合格者が出たようで、ネットが騒然となっています。

スポンサーリンク

京医に飛び級で合格の高校2年生は誰?出願・受験条件は?

京都大は26日、2016年春入学の試験から、医学部医学科に高校2年からの「飛び入学」制を設けると発表した。高校3年次を履修せずに大学1年になれる。国際科学オリンピック(数学、物理、化学、生物)の日本代表として世界大会に出場した生徒が出願の対象。英語力や小論文、面接の成績を総合判定する。募集人員は最大5人。

医学部の飛び入学制は全国で初めてという。

また、16年春入学から始める推薦やAO(アドミッション・オフィス)の「特色入試」概要も発表した。募集人員は医学科5人(飛び入学者含む)、理学部5人、法学部20人など全10学部で計110人程度で、全学部定員(約2900人)の4%弱。大学入試センター試験のほか、高校時代の入試科目以外の成績や課外活動を評価に加える。

https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG26054_W4A320C1CR8000/

Yahoo知恵袋では下記のようなやり取りがありました。

なぜ京都大学は医学部だけ飛び入学を実施するんですか?なんで、理学部、工学部ではないの?

京大医学科では、研究者育成に学部6年では足りないことが問題になってました。また、高校レベルの学習は中学で終えている人がほとんどですから、京大の中でもトップクラスの人達は高校で時間を持て余しているのが現状です。ですから、早めに大学に来てもらい研究者育成に重点を置きたいというのが本音でしょう。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10130234785

京医に飛び級で合格の高校2年生は誰なのかというと「ハヤリナ」というハンドルネームの方でした。

@hayarinachan

経歴を見てみると、次のような実績を確認できます。

数学甲子園2017年準優勝(2018年、2019本選出場)

国際地理オリンピック日本委員会(JGeO)2018本選出場、2021年銀賞

ESO’2019年,’2000年本選出場

JChO2019年銀賞

国際化学オリンピック(IChO)2020年トルコ国旗銀銀メダル

数学オリンピック 国内大会(JMO)2020本選出場

全国物理コンテスト 物理チャレンジ!(JPhO)2020年銅賞

国際物理オリンピックとは(IPhO)2021年代表候補

国際生物学オリンピック(JBO)2020年本戦出場

数理の翼໒꒱ 40th

ELCAS2020(エルキャスとは2008年に京都理学部でスタートした高校生のための体験型学習講座)

英検1級

調べてみると、数学甲子園2017年の準優勝高校は、愛知県の南山高等・中学校女子部「しらゆりチーム」

hayarinaさんの出身中学・高校は少なくとも南山高等・中学校女子部で間違いなさそうです。

また、2020年の国際化学オリンピック(IChO)で銀メダルを獲得したという記録から、

麻布高等学校3年の相哲人さん
久留米大学附設高等学校3年の柴山礼寛さん
南山高等・中学校女子部2年の林璃菜子さん
灘高等学校2年の吉田悠真さん

という名前が確認できたことから、hayarinaさんの名前は林璃菜子だと思われます。

https://www.su-gaku.net/events/koshien/about/report/2017/
https://www.facebook.com/nanzangirls/posts/1627829427321947/

京医に飛び級で合格の高校2年生にネットの反応は?

タイトルとURLをコピーしました