熊本工業野球部メンバー2021!出身中学や注目選手#甲子園スタメン

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

熊本工業高校野球部が2021年の夏の甲子園(第103回全国高校野球選手権大会)出場を決めました。

2大会連続で22度目となる夏の甲子園出場となりました。

スポンサーリンク

熊本工業高校野球部メンバー2021の出身中学

背番号選手守備学年出身投/打身長/体重
1吉永粋眞投手3年生熊本大津リトルシニア
2沼丈真捕手3年生熊本泗水ボーイズ
3古閑健太郎内野手3年生熊本田原坂ボーイズ右/左
4米田雄大内野手2年生兵庫夢前クラブ
5松下侑司内野手3年生北九州ヤング硬式野球倶楽部右/右
6宮田宗慶内野手3年生熊本大津リトルシニア
7増見優吏外野手2年生熊本東リトルシニア右/左
8原田啓佑外野手3年生熊本田原坂ボーイズ
9岩田周外野手3年生
10松波勲典投手2年生熊本市立長嶺中右/左
11前高翔太外野手2年生熊本市立鹿南中
12和田優志外野手3年生
13山口大輔内野手2年生水俣市立水俣第二中右/右
14牧亮汰外野手2年生
15上村侑誠外野手3年生八代市立第五中
16山下陽生内野手2年生
17谷崎健太外野手3年生熊本市立鹿南中
18青山歩夢捕手3年生
19吉田匡甫不明3年生菊池市立菊池南中
20須藤心不明3年生八代市立第三中

熊本工業高校野球部メンバー2019の出身中学

2019第101回夏季甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

背番号名前ポジション学年出身中学中学所属
1林 彪太郎投手3熊本 九州学院中学校
2青山 典勢捕手3熊本 有明中学校熊本北シニア
3山口 環生内野手3熊本 鶴城中学校中学軟式野球部
4田中 亮誠内野手3福岡 北野中学校久留米BBC
5森 翔太郎内野手2熊本 八代第三中学校八代シニア
6吉山 綸太郎内野手3熊本 益城中学校中学軟式野球部
7内田 雄大外野手3熊本 鹿南中学校中学軟式野球部
8堤 俊輔外野手3熊本 出水中学校
9小野 隆也外野手3熊本 託麻中学校熊本北シニア
10蓑茂 然控え3熊本 東野中学校
11村上 仁将控え2熊本 八代第三中学校中学軟式野球部
12山下 隆勢控え2熊本 大矢野中学校中学軟式野球部
13江川 輝流亜控え2熊本 牛深中学校中学軟式野球部
14野田 大地控え3熊本 西原中学校熊本中央ボーイズ
15早田 真生控え3熊本 天水中学校
16田中 大翔控え3兵庫 櫨谷中学校
17梶原 凌生控え3大分 野津中学校
18横坂 晃希控え3熊本 佐敷中学校

熊本工業高校野球部メンバー2021甲子園スタメンは?

熊本工業高校の甲子園スタメンは地方大会決勝のベンチ入りメンバーとほぼ同じになると予想されます。

打順 守備 名前 学年
1 一 古閑健太郎 3年生
2 右 前高翔太 2年生
3 遊 宮田宗慶 3年生
4 左 増見優吏 2年生
5 中 原田啓佑 3年生
6 三 松下侑司 3年生
7 捕 沼丈真 3年生
8 二 米田雄大 2年生
9 投 吉永粋眞 3年生

勝てば甲子園が決まる全国高等学校野球選手権熊本大会決勝で熊本工業高校野球部は熊本北高校と対戦。

同点で迎えた5回裏に1死満塁から4番の増見優吏(2年)が走者を一掃の二塁打を放つと、5番の原田啓佑(3年)もタイムリーで熊本北高校を突き放します。

熊本工業高校野球部は6回も打者一巡の猛攻で一挙に点差を8点を挙げ17安打15得点で勝利を収めています。

■第103回 全国高等学校野球選手権 熊本大会の戦績
決勝 15 – 2 熊本北
準決勝 13 – 1 八代
準々決勝 6 – 5 八代工
3回戦 2 – 0 菊池
2回戦 12 – 2 千原台

熊本工業高校野球部メンバー2021の注目選手

調査中

熊本工業高校野球部メンバーの進路

吉田 猪佐喜
中村 民雄
鈴木田 登満留
丸尾 千年次
岡本 敏男
吉原 正喜
川上 哲治
川口 敬次郎
田中 金太郎
武宮 敏明
荒木 健治
後藤 次男
八浪 知行
島田 雄二
山本 哲也
中村 和臣
山村 幹弘
西園寺 昭夫
古賀 英彦
前田 益穂
山本 公士
長島 吉邦
内田 照文
前田 亨
金井 正幸
蓬莱 昭彦
山森 雅文
伊東 勤
大津 一洋
高村 洋介
野村 裕二
二宮 正己
井上 真二
緒方 耕一
永野 吉成
村上 誠一
前田 智徳
塩崎 真
高波 文一
田中 秀太
荒木 雅博
松本 輝
田中 雅興
山本 光将
岩見 優輝
藤村 大介
山口 翔

熊本工業高校野球部の監督

熊本工業高校野球部の監督は田島圭介さんです。

■田島圭介プロフィール

生年月日:1981年

年齢:40歳(2021年現在)

出身地:長崎県長崎市

出身高校:熊本工業高等学校

出身大学:早稲田大学

職業:実習教師

熊本工業高校時代には惜しくも甲子園出場は叶わなかったもののエースとして2年生の時は県大会に準優勝、3年生の時はベスト4進出に貢献しています。

大学卒業を機に現役を引退すると、卒業後は自動車メーカーに就職し営業マンとして働いた後、地元に戻り熊本商工・天草工で野球部コーチを務め、2015年に母校・熊本工業に就任。

2019年3月より監督に就任しました。監督就任1年目・わずかか4ヵ月で夏の甲子園出場を決めています。

熊本工業高校野球部の戦績

■熊本工業2021戦績
秋季県大会 ベスト4
春季県大会 準優勝
夏季県大会 優勝

■熊本工業甲子園戦績
出場回数(春選抜大会) 21回
    (夏選手権大会) 21回
優勝 0回
準優勝 3回

タイトルとURLをコピーしました