共通テスト英語の難易度は英検レベルの何級?2級?準2級?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

共通テストで出題される英語の問題の難易度は英検のレベルで言うと何級に相当するんでしょうか?

英検二級の勉強は共通テスト対策など受験勉強のうちに入るんでしょうか?

スポンサーリンク

共通テスト英語の難易度は英検レベルの何級?2級?準2級?

共通テスト英語で出題される問題の難易度は英検準1級よりは簡単です。

英検準1級と比べると共通テスト英語は長々と英文を並べてるだけで、リスニングもちょっとひねってある程度。

単語のレベルは高いものは出ないので、長文読解や、メモが多めのリスニングがすこぶる苦手とかでない限り英検準1級レベルの英語力があれば満点を狙えます。

共通テスト英語は第1問から第6問までで、問題によってはA1レベル(準2級レベル)からB1レベル(2~準1級レベル)があります。

語数がかなり多いので、ただ英検2級レベルだと時間内に簡単に解くのは難しいかもしれません。

共通テスト英語対策に時間を意識した練習が必要になってきます。

ただ長文読解も英検二級とレベルが共通してますし、ライティングは各大学の二次試験で使えるので、英検二級の勉強は共通テスト対策に繋がりますし受験勉強のうちに入ります。

リスニングも鍛えられるので、英検の勉強をしておいて損することはないでしょう。

では共通テストの英語リスニングは、英検2級のリスニングと比べて難易度はどうなっているのかというと、共通テストの最初の2回読む所は、英検準2級でも行けるかと思います。

英検2級のリスニングは、2人の4つくらいの会話を聞く問題×15問。一人の声で、ナレーションor 何かの説明文×15問の合計30問です。

1回の所からは英検2級でも出来るとは思いますが、1つのスクリプトが長い分、日頃から少し長めのTOEIC位の長さの文章を聞き慣れておく必要があります。

出来れば、準1級のものも聞いておくと良いかと思います。全体の文章の中に難しい単語は無いので、語彙は大学受験程度で良いかと思います。

英検2級の前半の会話文は、質問をシッカリ聞いてから選択肢を選ばないといけません。

会話文で言った正しい事が全部選択肢に書いてあって、質問からのみ正しい答えが分かる様な形式になっているので、間違い易いかも知れません。

タイトルとURLをコピーしました