みきしぃ(整形OL社長)の本名や高校を調査!整形箇所は?

スポンサーリンク
未分類

みきしぃ(整形OL社長)さんは、容姿のコンプレックスにより学生時代にはあまり良い想いではなかったようですが、4度の生計を経て人生が激変。

現在は美容整形の啓もう活動にも力を入れているみきしぃ(整形OL社長)さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

みきしぃ(整形OL社長)の整形箇所は?

みきしぃ(整形OL社長)さんが整形を意識したのは中学1年生という思春期真っ盛りの頃。

ティーン向けファッション誌『ピチレモン』や『二コラ』『セブンティーン』で同年代の子たちがモデルとして活躍していたことから、みきしぃさんも漠然と「モデルになりたい」という思いをいだくようになります。

しかし、みきしぃさんの夢を粉々に打ち砕いたのは、初めて友人たちの前で打ち明けたときのこと。

「ピチモになりたい(ピチレモンのモデルのこと)」と口にしたところ、友人からは「・・・冗談でしょ?その顔で?」と情け容赦のない言葉を投げつけられ、それからは、陰で笑いものにされるようになります。

自分は不細工だと認識するようになったみきしぃさんは、自分の顔に強烈なコンプレックスを抱くようになってしまいます。

やがて、地の底まで落ちた自己評価のせいで、周囲からの顔に対するネガティブな言葉も敏感に心に刺さり、姿勢は常に猫背で顔は下を向き、笑顔は消え、ぶっきらぼうな表情、眉間にクセがつくほどシワを寄せ周囲を常に睨むようになったそうです。

中学から高校生にかけて思春期真っただ中、年を重ねていくに連れて「ブス」だと周囲に言われて、いじめられる回数も増えて言ったことから、
みきしぃさんはいつしか、毎日毎日、死にたいと思っていて、整形を考えない日はなかったそうです。

そんな辛い日々を過ごしてきたみきしぃさんは高校3年生のある日、母親に思い切って今まで思ってきたことを打ち明けると、母親は次のように答えています。

「辛かったね。あなたがそんなに辛いのなら、整形をしなさい。お金は心配しなくていいから。美貴ちゃんが幸せになってくれることが、私もパパも幸せ。あなた達の将来のためにお金貯めてたんだから」

高校を卒業した翌日には初めての整形に取り掛かっています。

しかし、授業中に急に泣き出したりなど精神的に不安定になり、不登校気味になっていた過去の経験から、1回目の整形を受けても、その心の傷は癒えません。

逆に鬱病を発症、引きこもりとなってし待ったことから、その後、優しい人が多かった市役所などでアルバイトを経て、整形費用を貯めて2回目の整形を受けています。

整形を繰り返すうちに徐々に自信を取り戻していったみきしぃさんは21歳では携帯ショップの店員、22歳では百貨店ジュエリー販売なども経験し、結局、整形に費やした総費用400万円、回数は4回に上りました。

引用:https://note.com/mikisy/n/n5e8fabf4828c

■手術箇所
目・・・眼瞼下垂(2回)、二重切開および脱脂、目頭切開、目尻切開
鼻・・・隆鼻法(2回)、鼻翼縮小(2回)、鼻尖縮小(2回)、鼻骨骨切り(2回)
顎・・・プロテーゼ
歯・・・歯列矯正(裏側)

元々私の顔は、

・腫れたような瞼に、細く睨んだような目
(目の半分以上が瞼で被さっていて、目を開く筋力もなかった)
・横に広がり、垂れ下がった団子鼻&鷲鼻
・分厚く「へ」の字の唇
・下膨れ
・後退した顎
・ガタガタの歯並び

という、まるで四谷怪談のお岩さんのような顔面でした。

ちなみに、みきしぃさんは400万円もの整形費用をどうやって工面したのかというと、なんとカードローンを活用したそうです。

現在務めている会社では経理を務めているだけに、カードローンでお金を借りる手軽さは利用しない手はないと話しています。

通常、会社経営でお金を借りようと思ったら、ガッチガチに計画書を作って金融機関に直接出向いて担当者にプレゼンしなければいけません。

担保となる自己資金が全く無いと融資を断られる可能性は高いし、着金されるまで数ヶ月待つケースだってありますが、カードローンならネットで申しこんで即日審査・即着金というケースはめずらあしくありません。

カードローンは確かに高金利ではあるものの、みきしぃさんは、

「時間は有限です。嫌な思いして我慢して働いてお金を稼ぐ、みたいなことが美徳だと思っている人がいればその考えは即やめたほうがいい。」

「医療ローンだってクレカ分割払いだって、確かに金利は発生するけど数万の支払いをするだけで今すぐ欲しいものが手に入る。」

と話しています。

みきしぃ(整形OL社長)wikiプロフィール

名前:みきしぃ

本名:堀川美貴

生年月日:1994年8月

年齢:26歳(2021年3月現在)

出身地:熊本県熊本市

出身高校:熊本県立第一高校

職業:㈱ポペルカ代表取締役/RADIOBOOK㈱経理

みきしぃ(整形OL社長)さんは現在、2016年4月8日に入社した「レディオブック」という会社で経理事務全般を担う社員として働いています。

創業したばかりのレディオブックで、唯一の社員さんとして社長と二人三脚のような感じで働き始めたそうです。

みきしぃ(整形OL社長)の経歴

みきしぃ(整形OL社長)さんはレディ御ブックという会社を通じて様々な経験をしたことベースに、整形繰り返してきたありのままの自の体験を世間に伝えるようになります。

今では、過去の自分と同じように見た目で苦しんでいたり、将来に希望が持てないという人の手助けになればと、
2020年6月17日には社員として働きながらも自分の会社である「ポペルカ」を起業しています。

事業内容は整形に関する相談やカウンセリングで

病院の紹介
通訳のサポート
費用面での支援などを行う会社

などを行っています。

住所:東京都渋谷区渋谷3丁目26番12号ペイサージュ渋谷ファースト302

ちなみに、みきしぃ(整形OL社長)さん自身は、整形箇所によって病院を変えていたそうですが、福岡・韓国などで整形手術を受けたそうです。

鼻の再生手術は韓国の病院『ハナビ』、それ以外は福岡の個人院だったそうです。

美容整形の会社の選び方

引用:https://radiobook.co.jp/press/interview/interview-mikisy/

まずは病院単位で選ぶのではなく、必ず担当してくれる医師単位で選ぶことが大切だと思います。
2ちゃんとか口コミサイトにも情報ってたくさんありますしね。
失敗事例とか、先生の名前で書かれているので、まずはマイナスの情報を集めるようにしています。成功例はどこにでも転がっているし、正直ビフォーアフターなんてフォトショでなんとかできてしまうし。
あとは、美容外科学会の中でも実力を持った認定医というのがいらっしゃるので、それを参考にするのもいいかもしれませんね。
とにかく病院や医師に言われたことを信じるのではなく、自分の体なので、自分が納得できるまで情報を集めてください!

みきしぃ(整形OL社長)のツイッターやインスタグラム

みきしぃ(整形OL社長)のツイッター
@Qpr_7

みきしぃ(整形OL社長)のインスタグラム
@mikisy_y

みきしぃ(整形OL社長)のフェイスブック

みきしぃ(整形OL社長)のブログ

みきしぃ(整形OL社長)の高校や大学など学歴は?

みきしぃ(整形OL社長)さんの通っていた高校については熊本県立第一高等学校のようです。

みきしぃさんは「女子高に通っていた」と話していて、熊本県立第一高等学校は共学なんですが、実は2012年(平成24年)3月まで34年間も男子生徒がゼロという状態が続いていた実質的な女子高でした。

男子生徒不在の理由は、同校の前身が女子校だったことが影響しているようで、
2012年(平成24年)4月に男子生徒70名が入学、2013年(平成25年)4月には102名の男子生徒が入学し、現在は名実ともに共学の学校として生まれ変わっています。

ちなみに、熊本県立第一高等学校の偏差値は62で、県内37校中5位を誇っていますが、みきしぃさんは大学には進学していないため最終学歴は高卒です。

みきしぃ(整形OL社長)の身長・体重は?

みきしぃ(整形OL社長)さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は様々なメディアに掲載されている様子から155㎝前後とみられます。

みきしぃ(整形OL社長)の家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

みきしぃ(整形OL社長)さんは23歳で上京したのち、現在の勤務先である「レディオブック」に就職していますが、兄の繋がりで社長さんを紹介してもらったそうです。

最初は正社員ではなくバイトでした。

みきしぃ(整形OL社長)の彼氏は?

調査中
みきしぃ(整形OL社長)さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼氏に関する情報は一切ありませんでした。

みきしぃ(整形OL社長)の年収は?

みきしぃ(整形OL社長)さんは「レディオブック」の社員でもあるOLなので、会社員の平均的な年収300万円程度の収入はあると思われます。

ここに加えて美容整形の情報発信だったり、自身の会社の事業収入もあることから、年収は1000万円の大台に到達しているかもしれませんね。

みきしぃ(整形OL社長)のかわいい画像

準備中

タイトルとURLをコピーしました