札幌大球の値段は?どこで買えるキャベツ?通販は楽天・amazon?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

札幌大球キャベツとは昔から漬物用として愛用されている巨大キャベツで、1球当たりの重量が8~20kg、球径が40~50cm。

北海道で明治初期から始まったキャベツ栽培から誕生した札幌大球キャベツはどこで買える?楽天・amazonで通販は?

スポンサーリンク

札幌大球キャベツどこで買える?通販?

明治生まれの札幌大球キャベツは世界で北海道だけという遺伝子的希少性を誇る野菜

札幌大球キャベツはアメリカから輸入したキャベツを皮切りに品種を掛け合わせたり、栽培方法を工夫したりして、明治の終わりごろに現在の大きさへと定着したそうです。

2014年頃には消滅の危機にあったそうですが地元の農家を中心に「札幌大球応援隊」が結成され札幌大球キャベツの普及に乗り出します。

その結果、札幌大球キャベツは広く流通するようになり、北海道ではスーパーでも見かけるようになりました。

ただ本州などにはあまり集荷をされていないようなので札幌大球キャベツをどこで買えるのかというと通販に頼るのが良さそうです。

札幌大球キャベツの楽天・amazonで値段は?

札幌大球キャベツは楽天でもアマゾンでもどちらも取り扱いネットショップがありました。

値段の方はどちらもあまり価格差がないことから、普段からポイント利用している方を選んで通販するのが良いですね。

楽天で札幌大球キャベツを通販するにはこちら
https://a.r10.to/hwjk29

アマゾンで札幌大球キャベツを通販するにはこちら
https://amzn.to/3mqqj3J

ちなみに札幌大球キャベツと「札幌伝統野菜」とされる野菜も通販での取り扱いがあります。

札幌黄(たまねぎ)

札幌白(ゴボウ)
札幌大長(なんばん)
サッポロミドリ(枝豆)

札幌大球キャベツの使い方・味の感想は?

「札幌伝統野菜」でもある札幌大球キャベツは葉の数自体は変わらないので、1枚1枚が大きく、厚みがあるのが特徴。

そのため、北海道の郷土料理「ニシン漬け」など、主に漬物にも使われるようになりました。

タイトルとURLをコピーしました