三好智子の学歴や経歴をwiki調査!プロフィールは世界一周で郷土料理食べ歩き

スポンサーリンク
0未分類

三好智子さんは世界の郷土料理を食べ歩きすることを目的に世界一周をしてしまったスパイス研究家。

「スクール革命」にも出演し世界一周の様子を紹介した三好智子さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

三好智子wikiプロフィール

名前:三好智子

生年月日:1983年

年齢:37歳(2021年現在)

出身地:石川県金沢市

最終学歴:中央大学商学部

職業:旅人、スパイス愛好家

三好智子さんが世界の郷土料理に強く感心を持つきっかけとなったのは学生時代に旅行でを経験したことから。

タイでさまざまなスパイスやハーブを使用した刺激的な料理に魅了されると、大学卒業後も会社員として勤務しながら、休みのたびにアジアを中心に海外へと足を運ぶになります。

現地で出会った各国料理を自身で再現し提供するイベント「Moko’s Spice」を定期開催。

旅先の市場などで食材を買い集めてキッチンは各国のスパイスで溢れ、各国料理の研究に没頭しています。

アジアから地球の裏側南米まで、メジャーなものからちょっとレアなものまで常時100種以上のスパイスやハーブが並んでいるそうです。

三好智子の経歴

三好智子さんはより多くの国の食文化に触れたいという欲求がおさえきれず、2016年に会社を退職。

2ヶ月間のフィリピン語学留学の後、460日間に及ぶ世界一周食探求の旅に出ます。

これまでの訪問国数は61ヵ国。

「Moko’s Spice」では飲食店とコラボレートして、自身が海外で出会った料理を中心に各国料理を作製し提供しています。

現在は飲食店へのレシピ提供や監修を行うほか、雑誌誌面でのレシピ掲載や動画製作も行っています。

■三好智子の書籍

女ひとり旅、世界のめしを食べつくす!

ウズベキスタンの結婚式で炊き込みご飯を食べ、ジョージアの一般家庭でとろける絶品チーズパンをご馳走になり、雪降るトルコの地下で飲んだ自家製ワインに言葉を失い…食べた料理の数だけ、その国に暮らす人々とのあたたかなドラマがあった。その記録を豊富な写真とともに綴った、楽しい食旅エッセイ!

家を引き払い、たった一人で旅に出た。目的はただ一つ。その国ならではのごはんをお腹いっぱい食べること。460日間で世界一周、47ヶ国!地球規模で食べ歩きを楽しんだ、破天荒な食紀行!

世界の料理や酒、文化、景色、遺産、人々などを膨大な写真と共に綴られており、読み飽きない。
1か国2ページから10ページくらいでまとめられており、読みやすい構成。

三好智子のツイッターやインスタグラム

三好智子のツイッター

三好智子のインスタグラム

三好智子のフェイスブック

三好智子のブログ

三好智子の公式HP

三好智子の高校や大学など学歴は?

三好智子さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、大学は中央大学商学部に進学しています。

ただ一般的なケースとして、三好智子さんもおそらくは高校を卒業するまでは地元の石川県で過ごしていたと思われます。

タイトルとURLをコピーしました