長迫吉拓の高校や結婚をwiki調査!BMXスポンサーは?オリンピック結果は?

スポンサーリンク
0未分類

長迫吉拓さんは日本を代表するBMXレーシングのアスリートで9歳から早くも世界大会に出場しています。

東京オリンピックでもメダル獲得の機体を背負った長迫吉拓さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

長迫吉拓wikiプロフィール

名前:長迫吉拓(ながさこ よしたく)

生年月日:1993年9月16日

年齢:27歳

出身地:岡山県笠岡市

小学校:笠岡市立大島小学校

出身中学:笠岡市立大島中学校

身長:173cm

体重:72kg

拠点 : ワールドサイクリングセンター (スイス)

長迫吉拓さんは実家のすぐ目の前に市営のBMX自転車競技場「かさおか太陽の広場」があったことから4歳でBMXに乗りはじめます。

5歳になると同時に地元のレースに初参加しています。

2004年の9歳には世界選手権日本代表に選出され、初の海外レースを経験しています。

wikipediaによると、2020年7月2日、地元の岡山県笠岡市内の橋のたもとで自殺企図をしていた男性に声掛けをして思いとどまらせ、地元の警察署に表彰されています。

長迫吉拓のBMXメーカーは?

長迫吉拓のBMXは、フレームにはwiawis、ペイント(デザイン)はcolecoatingsworkshopを選択しています。

長迫吉拓の経歴

長迫吉拓さんは17歳でスイスにBMX留学をして19歳を迎えた2012年からは世界でたった1つしかないBMXレースの訓練施設「ワールドサイクリングセンター」に所属しトレーニングを続けています。

国際自転車連合(UCI)を拠点にThomas Allier(北京オリンピックフランス代表)ともトレーニングをしています。

現在もスイスを拠点にしてヨーロッパで開催されるBMXレースを転戦。

2013年には、世界選手権大会でアジア人初のファイナリスト (7位)に輝いています。

■長迫吉拓の主な戦績
2010年 5位入賞 シンガポールユースオリンピック
2011年 優勝  アジアBMX選手権大会
2011年 優勝  全日本BMX選手権大会
2012年 優勝  ジャパンシリーズ(ひたちなか・上越・秩父)
2012年 優勝  全日本BMX選手権大会
2013年 優勝  全日本BMX選手権大会
2013年 7位入賞 世界選手権
2014年 優勝  全日本BMX選手権大会
2014年 準優勝 ワールドカップ第3戦TT
2015年 優勝  全日本BMX選手権大会
2015年 準優勝 ヨーロッパ選手権
2016年 リオ五輪BMX日本代表
2017年 優勝  全日本BMX選手権大会
2018年 優勝  アジア競技大会

全日本選手権には2011年から2015年、そして2017と6度も優勝。

2014年にはヨーロッパ選手権で表彰台4回に昇り、世界ランク17位と躍進しています。

長迫吉拓の東京オリンピック結果は?

長迫吉拓さんは201年のリオ五輪にも出場していましたが準々決勝で敗退し30位という結果で終わっています。

オリンピック後はトレーニングも兼ねて自転車トラックにも挑戦しスピードに磨きを掛けています。

BMX競技には「パーク」と「レーシング」の2種類がありますが長迫吉拓選手が出場するはタイムを競う「レーシング」です。

BMXレーシングは2008年に開催された北京オリンピックから正式種目に使用された競技で、コーナーやジャンプ台がある400mほどのコースを、最大8人の選手で走って競う「自転車版モトクロス」です。

■東京オリンピックBMX日本代表選手
レーシング
長迫吉拓
畠山紗英

パーク(フリースタイル)
中村輪夢
大池水杜


長迫吉拓のツイッターやインスタグラム

長迫吉拓のツイッター
@yoshitaking993

長迫吉拓のインスタグラム
@yoshi993nagasako

長迫吉拓のフェイスブック
@yoshi993nagasako

長迫吉拓の公式HP

長迫吉拓のyoutube
YN LENS

長迫吉拓の高校や大学など学歴は?

長迫吉拓さんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:笠岡市立大島小学校

出身中学:笠岡市立大島中学校

高校については学校名は明らかになっていないものの中退して17歳からスイスに留学しています。

長迫吉拓の身長・体重は?

長迫吉拓さんの身長体重は次のとおりです。

身長:173cm

体重:72kg

長迫吉拓の家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

長迫吉拓さんの父親は長迫有二(ゆうじ)さん、母親は「長迫貴恵(たかえ)さんという名前です。

長迫吉拓さんの両親は出身地の笠岡湾干拓地内でバラ園「長迫バラ園」を経営しています。

父親の有二さんはももと大手企業でに努めていましたが40歳前に脱サラをして農業に挑戦。

兄弟は姉の萌子(もえこ)さんがいる4人家族です。

長迫吉拓の結婚した嫁や子供は?

長迫吉拓さんは以前のンたビューで「25歳には結婚をしたい」と話していたようですが、現在もなお独身のようです。

ただ長く交際をしている彼女がいることは知られていて、彼女の名前はファジレ・ワケド(FADILE WAKED)さん、愛称は「ふぁじ」。

長迫吉拓さんのインスタグラムにも頻繁に彼女が登場しますがブラジルのアマゾン出身でブラジルとレバノンのハーフです。

長迫吉拓のスポンサーは?

長迫吉拓のBMX競技は、海外ではワールドカップも開催されるほど人気があるものの日本では決して知名度は高くありません。

スイス留学するに当たって1000万円以上の費用が必要となった時、長迫吉拓さんはお金を工面するために両親からの援助に加え、週に5日以上もバイトを経験。

スイスでトレーニングできるようにはなったものの残念ながらが2012年のロンドンオリンピック出場は果たせずに一時帰国しています。

その間、長迫吉拓さんは改めて海外でトレーニングをするために、スポンサー探しに奔走。

自らPR資料を作成し、自分の脚で400社以上も訪問してスポンサーを募ったそうです。

現在はユニクロやスバルといった会社からスポンサー支援を受けているので、資金面では極端に苦しくなることはなさそうですね。

タイトルとURLをコピーしました