[逃げ上手の若君]単行本1巻の表紙や発売日は?収録話は何話?

スポンサーリンク
未分類

「逃げ上手の若君」は漫画『暗殺教室』(2012年~16年)で知られる松井優征氏の約5年ぶりとなる新連載。

「魔人探偵脳噛ネウロ」という人気漫画も手掛けてきただけに「逃げ上手の若君」もアニメ化はもちろんのこと映画化される可能性も高そうですね。

スポンサーリンク

[逃げ上手の若君]単行本1巻の発売日は?

随時更新

[逃げ上手の若君]単行本1巻の表紙は?

随時更新

[逃げ上手の若君]単行本1巻の収録話は何話?

1話「滅亡と1333」 (週刊少年ジャンプ8号、2021年1月25日発売)
2話「鬼ごっこ 1333」 (週刊少年ジャンプ9号、2021年2月2日発売) 
3話「仇討 1333」 (週刊少年ジャンプ10号、2021年2月9日発売) 
4話「諏訪 1333」 (週刊少年ジャンプ11号、2021年2月16日発売)
5話「狩猟 1333」 (週刊少年ジャンプ12号、2021年2月23日発売)
6話「郎党 1333」 (週刊少年ジャンプ12号、2021年3月1日発売)
7話「弓術 1333」 (週刊少年ジャンプ14号、2021年3月8日発売)

[逃げ上手の若君]単行本1巻の内容ネタバレ

「逃げ上手の若君」は鎌倉幕府の正統後継者、北条時行が主人公の流浪と潜伏、そして逆襲が描かれます。

[逃げ上手の若君]単行本1巻の特典

随時更新

「逃げ上手の若君」の単行本第1巻で特典が付けられるとすると、ジャンプコミックスの大半で用いられるキャラクターのステッカーシールとなる可能性が高そうです。

[逃げ上手の若君]単行本1巻の感想

随時更新

タイトルとURLをコピーしました