日本列島の長さ(距離)3000kmは北海道から沖縄まで?最北端から最南端まで?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

日本列島の全長・長さ(距離)は3000kmと言われますが、この距離は北海道から沖縄まで?何でしょうか?

それとも最北端から最南端までが全長3000kmなんでしょうか?

スポンサーリンク

日本列島(北海道から沖縄まで)の長さ・距離は3000km?

日本列島は約3000kmとよく言われますが、それは本島(北海道、本州、四国、九州)を繋いだ距離なのでしょうか??

それとも、北方領土や与那国島なども含んで3000kmなのかというと、北海道・本州・九州を結んだ道のりです。四国は含みません。

日本列島(最北端から最南端まで)の長さ・距離は?

最北端(択捉島)と最西端(与那国島)の直線距離は、3,294kmです。

最北端(択捉島)と最南端(沖ノ鳥島)の直線距離は、3,020kmです。

日本の東西南北端点の経度緯度(国土地理院)

日本の東西南北端点の経度緯度 | 国土地理院

距離と方位角の計算(国土地理院)

測量計算(距離と方位角の計算)

■最北端(択捉島)⇒最西端(与那国島)
出発点: 北緯 45°33′28.0000″、東経 148°45′14.0000″
到着点: 北緯 24°26′58.0000″、東経 122°56′01.0000″

測地線長: 3,294,159.131(m)
方位角・出発点→到着点: 233°27′11.85″
方位角・到着点→出発点: 38°12′57.05″

■最北端(択捉島)⇒最南端(沖ノ鳥島)
出発点: 北緯 45°33′28.0000″、東経 148°45′14.0000″
到着点: 北緯 20°25′31.0000″、東経 136°04′11.0000″

測地線長 3,020,287.625(m)
方位角・出発点→到着点: 206°50′08.67″
方位角・到着点→出発点: 19°44′20.23″

タイトルとURLをコピーしました