大竹直の身長や事務所をwiki調査!平岡準蔵で青天を衝け

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

大竹直さんは主に舞台で活躍をする俳優。

NHK 大河ドラマ『青天を衝け』には平岡準蔵役で出演した大竹直さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

大竹直wikiプロフィール

名前:大竹直(読み方:おおたけ ただし)

出身地:群馬県邑楽町

年齢:44歳(2021年満年齢)

身長:176㎝

事務所:letre(レトル)

2001年文学座付属演劇研究所に入所。2003年劇団青年団に入団

大竹直の経歴

■大竹直のドラマ経歴
2021 NHK 大河ドラマ『青天を衝け』(平岡準蔵役)
2020 NHK よるドラ『伝説のお母さん』
2019 名古屋テレビ メ~テレドラマ『本気のしるし』(深田晃司監督)

■大竹直の映画経歴
2020 『本気のしるし』深田晃司監督
2016 『青時雨』松村直樹監督
2015 『幕が上がる』本広克行監督
2013 『ほとりの朔子』深田晃司監督
2008 『東京人間喜劇』深田晃司監督

大竹直さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

青天を衝け

大竹直さんはNHK大河ドラマ『青天を衝け』には平岡準蔵役で出演しています。

平岡準蔵はドラマのオリジナルキャラクターではなく実在した人物。

徳川慶喜が将軍になるまでは平岡越中守と称して幕府の勘定奉行を勤め、慶喜政権では陸軍奉行に出仕し歩兵頭を勤めています。

明治維新後は静岡藩の勘定奉行を勤め、渋沢栄一を駿府に招いて勘定方に推薦したのも平岡準蔵とされています。

■あらすじ
篤太夫、駿府藩の財政改革に着手!パリで学んだ知識を生かし、武士と商人が協力して商いを営む商法会所を設する。一方箱館では、成一郎や土方歳三が最後の抵抗を続ける。

篤太夫(吉沢亮)は、駿府藩の勘定組頭を命じられるが、水戸の昭武(板垣李光人)のことを思い、辞退する。しかしこの命令が慶喜(草彅剛)の配慮であることを大久保一翁(木場勝己)から聞かされ、駿府に残る。篤太夫はパリで学んだ知識を生かし、武士と商人が力を合わせて商いを営む商法会所を設立、財政改革に乗り出す。一方箱館では、成一郎(高良健吾)や土方歳三(町田啓太)らが新政府軍に最後の抵抗を続けていた。

大竹直のツイッターやインスタグラム

大竹直のツイッター
@tdcotk

大竹直のインスタグラム

大竹直のフェイスブック

大竹直の高校や大学など学歴は?

大竹直さんの出身中学や高校については学校名を特定できるだけの情報が出てきませんでした。

大竹直の身長・体重は?

大竹直さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は176㎝です。

大竹直の結婚した嫁や子供は?

調査中
大竹直さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼氏の存在を匂わせる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました