尾崎泰輔(球審)の経歴をwiki調査!誤審を謝罪(広陵・敦賀気比)

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

尾崎泰輔さんは球審として2022年春の選抜・広陵・敦賀気比をジャッジ。

送りバントをめぐって審判団の誤審を認め謝罪しネットで良い意味で反響を呼んだ尾崎泰輔さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

尾崎泰輔(球審)が誤審を謝罪!広陵・敦賀気比

【センバツ】誤審に審判副委員長「事後対応よかった」混乱招いた謝罪に審判団を評価

 第94回選抜高校野球大会の大会本部は20日、第1試合の広陵(広島)―敦賀気比(福井)戦で起こった誤審について、窪田審判副委員長のオンライン会見を設けて対応した。

 問題のシーンは4回裏、広陵の攻撃。先頭・川瀬が中前打で出塁後、続く大山が一塁線に犠打を試みた。ライン際の難しい判定となり、球審の尾崎審判はフェアと判定。だが、この時点で二塁の荒波審判がファールと判断して一塁走者を制止する形となっていた。打者は一塁送球でアウトとなり、制止を受けて一塁に引き返した川瀬も挟殺プレーでアウトとなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f3906172bdcc5ba2f4a3944b34a69d954f64d8ec

4回裏ノーアウト1塁の状態で、攻撃していた広陵が送りバント。

1塁線上に転がった打球はファウルゾーンに出たようにも見えたものの、イレギュラーバウンドをして最終的にフェアゾーンで止まります。

球審がフェアとジャッジしたものの2塁審判がファウルを宣告したことで騒然となっていました。

審判団が協議の末に一塁走者のアウトを取り消し、1死二塁で試合を再開しています。

元プロ野球選手で野球解説者の上原浩治さんもTwitterで「審判だって人間」と誤審で謝罪した審判団を賞賛しています。

尾崎泰輔(球審)wikiプロフ・経歴

名前:尾崎泰輔

高校野球でも審判を務めているほか関西学生野球連盟の試合もジャッジしているそうです。

高校野球では少なくとも2009年の第91回全国高校野球選手権には審判を務めています。

尾崎泰輔(球審)の高校や大学など学歴は?

尾崎泰輔(球審)さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、出身大学は関西大学のようです。

関西大学野球部の広報誌に「審判団として活躍する卒業生で野球部OBの尾崎泰輔さん」という記述がみられます。
https://www.kandai.ne.jp/~cl_baseball/img/nl/28/nl28.pdf

タイトルとURLをコピーしました