ローマ法王来日の宿泊先ホテルは?滞在スケジュール(日程)は?

ローマ法王が38年ぶりに来日(1981年に来日したヨハネ・パウロ二世以来)が11月23日ともう目前に迫ってきました。

被爆地の広島と長崎を訪問する予定で、現地では厳重な警備体制・交通規制が敷かれる模様ですが、
ローマ法王の来日スケジュールやローマ法王が宿泊すると思われるホテルについてまとめています。

ローマ法王来日の滞在スケジュール(日程)は?

ローマ法王の来日日程は4日間

11月23日(日)~11月26日(水)

となっています。

ローマ教皇フランシスコの来日日程、バチカンが詳細を発表
バチカンは2日、教皇フランシスコの詳細な来日日程を発表した。教皇は23日夕に羽田空港に到着。長崎で「核兵器に関するメッセージ」を伝え、長崎、東京でミサを行う。東京では天皇と会見するほか、安倍晋三首相とも会談。26日昼前に離日する。

この間、ローマ法王はどのようなタイムスケジュールとなっているのかというと、

■11月23日(日)・・・タイから来日(東京)

午前9時30分 タイ・バンコクから航空機で東京へ
午後5時40分 羽田空港着・歓迎式(羽田空港)
午後6時30分 司教との集い・教皇の講話(ローマ教皇庁大使館)

■11月24日(月)・・・午前中に広島市、午後に長崎市を訪問後、東京にとんぼ返り

午前7時00分 航空機で長崎へ出発
午前9時20分 長崎空港到着
午前10時15分 核兵器に関する教皇のメッセージ(長崎爆心地公園)
午前10時45分 日本二十六聖人殉教者への表敬(西坂公園)
午前12時00分 昼食(長崎大司教館)
午後1時30分 ミサ・教皇の説教(長崎県営野球場) 
午後4時35分 航空機で広島へ出発
午後5時45分 広島空港到着
午後6時40分 平和のための集い・教皇のメッセージ(広島平和記念公園)
午後8時25分 航空機で東京へ出発
午後10時10分 羽田空港到着

■11月25日(火)・・・午前に天皇陛下と会見・安倍首相と会談後、午後からミサに参加

午前10時00分 東日本大震災被災者との集い・教皇の講話(ベルサール半蔵門)
午前(時間未公表)天皇との会見(皇居)
午前11時45分 青年との集い・教皇の講話(東京カテドラル聖マリア大聖堂)
午後(時間未公表)教皇随行団と共に昼食(ローマ教皇庁大使館)
午後3時30分 ミサ(東京ドーム) 教皇の説教
午後(時間未公表)安倍首相との会談(官邸)
午後6時40分 要人および外交団らとの集い・教皇の講話(官邸)

■11月26日(水)・・・上智大学でミサなど行いバチカン(ローマ)へ帰国

午前7時45分 イエズス会員とのプライベートなミサ(上智大学クルトゥルハイム・チャペル)
午前(時間未公表)イエズス会員と共に朝食(イエズス会SJハウス)
午前9時40分 病気・高齢の司祭を訪問(イエズス会SJハウス)
午前10時00分 上智大学訪問・教皇の講話(同大)
午前11時20分 別れの式(羽田空港)
午前11時35分 航空機でローマ(フィウミチーノ空港)へ
午後5時15分 ローマ(フィウミチーノ空港)到着

ローマ法王来日の宿泊先ホテルは?

ローマ法王の来日スケジュールを考えると、宿泊先は訪問先の広島、長崎ではなく全て東京都内になると思われます。

ちなみに38年前にヨハネパウロ2世が来日した際には、
在日ローマ法王庁大使館に宿泊していたので今回もローマ法王の宿泊先候補の一つに挙げられそうです。

いずれにしても、都内にあるホテルのどこかにローマ法王が宿泊するものとみられますが、
もちろん、警備の関係上、ローマ法王の宿泊情報が公にされることはありません。

ただこれまでに都内で要人を迎えるために利用されてきた宿泊先ホテルはかなり限定され、
ローマ法王来日中の宿泊ホテルとして濃厚なのは、

  • 赤坂迎賓館(迎賓館赤坂離宮)
  • 帝国ホテル
  • ホテルオークラ
  • パレスホテル

といったところがあります。

最も可能性が高いのは「赤坂迎賓館(迎賓館赤坂離宮)」で、
日本が国賓を迎える際に建てられた宿泊施設なので、何か特別な事情がない限り、
ローマ法王が宿泊する可能性が高いとみています。

ただ、帝国ホテルやホテルオークラには海外の大物アーティストの他、政治家が宿泊してきた実績がありますし、
最近ではアメリカのドナルドトランプ大統領がパレスホテルに宿泊して話題にもなりました。

ローマ法王来日に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました