介川アンソニー翔の経歴をwiki調査!中学や高校は?進路はバスケ日本代表?

スポンサーリンク
0未分類

介川アンソニー翔さんは開志国際高校のバスケ部に所属するバスケットボール選手で、2021年のU19日本代表には飛び級で招集されています。

将来は日本代表の主力として活躍することが期待されている介川アンソニー翔さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

介川アンソニー翔wikiプロフィール

名前:介川アンソニー翔

生年月日:2004年3月30日

年齢:17歳

出身地:東京都府中市

身長:196㎝

体重:75kg

小学校:府中第一小学校

出身高校:トーリー・パイン高校→開志国際高校

介川アンソニー翔さんは地元のミニバスケットボールでバスケットを始めています。

生まれも育ちも東京ですが、子供の頃からアメリカ・サンディエゴと日本を行ったり来たりする生活をしていて、中学2年からのほとんどはアメリカのサンディエゴに留学していました。

介川アンソニー翔の経歴

介川アンソニー翔は2020年にB.DREAM PROJECT 100人の中から選抜メンバーに選出され、開志国際高校の富樫英樹には「桁が違う、こんな選手指導したことがない」と言わせるほどの高いポテンシャルが評価されていまsう。

■2021年度バスケットボール男子U19日本代表チーム
第2次強化合宿参加メンバー

元田大陽(SG/19歳/東海大学)
米山ジャバ偉生(PF/19歳/専修大学)
脇真大(PF/19歳/白?大学)
木林優(PF/19歳/筑波大学)
小川敦也(PG/18歳/筑波大学)
ジョーンズ大翔(SG/18歳/慶應義塾大学)
淺野ケニー(PF/18歳/専修大学)
小河原幹太(C/18歳/明治大学)
間山柊(PF/18歳/筑波大学)
ハーパーローレンスジュニア(PG/18歳/東海大学)
浅井英矢(C/18歳/筑波大学)
金近廉(SF/18歳/東海大学)
岩下准平(PG/18歳/福岡大学附属大濠高校)
菅野ブルース(SF/17歳/仙台大学附属明成高校)
山﨑一渉(SF/17歳/仙台大学附属明成高校)
福田健人(SF/17歳/中部大学第一高校)
山ノ内勇登(PF/17歳/リベットアカデミー)
介川アンソニー翔(SF/17歳/開志国際高校)
川島悠翔 (PF/15歳/福岡大学附属大濠高校)

さてさて、バスケ好きなあなた!!

日本ではバスケはサッカーや野球ほどの人気はなく、試合がなかなか放送されないのが残念ですよね。

BSでたまに放送枠が余った穴埋めのような感じでBリーグの試合(しかも録画中継…)される程度でしたが、今はDAZNでバスケの試合を楽しむことができます。

DAZNで見ることができるバスケットボールコンテンツは、

B1リーグ
FIBAワールドカップ・アジア予選
FIBAワールドカップ・アメリカ予選
FIBAワールドカップ・ヨーロッパ予選
ウィンターカップ(高校バスケ)

また、バスケットボールは、スポナビライブのサービス終了により、DAZNにコンテンツの統合が行われています。

DAZNではお試しで1ヶ月無料で見ることもできますし、その後も月額1750円で見放題です。

バスケ以外にも同じく日本ではなかなか視聴できない海外サッカー屋日本のセパ11球団公式戦や(MLB)などスポーツ好きには本当にオススメです!!

→DAZNの料金など詳しくはこちらをどうぞ!

介川アンソニー翔のプレースタイルは?

介川アンソニー翔の身長は196㎝と長身ながら、センターのように中でプレーするのではなくアウトサイドでのプレーが目立ちます。

それもそのはず、中学年代でバスケの本場・アメリカに渡り、自分よりも背の高い選手に囲まれてプレーをしていたことから、早々と背の高さを活かすプレーを捨ててロングレンジのシュートを武器にする練習を積み重ねていたそうです。

ただ日本ではやはり頭一つ分くらいは抜きんでたビッグマンであることは間違いなく、中でも外でもプレーができるオールラウンダーとして活躍しています。

介川アンソニー翔のツイッターやインスタグラム

介川アンソニー翔のツイッター

介川アンソニー翔のインスタグラム

介川アンソニー翔のフェイスブック

介川アンソニー翔の中学や高校は?

[バスケ]開志国際高校の注目選手が取材される❗️ テレビにアンスコ(介川アンソニー翔)が再び出場‼️ Ansco goes on TV, AGAIN!!!

介川アンソニー翔さんはアメリカの小学校を卒業して中学校に入学するも、その後1年間は日本の中学に通うなど目まぐるしい10代前半を過ごしています。

再びサンディエゴに戻ると現地の中学からトーリー・パイン高校に進学。

トーリー・パイン高校といえば、これまでに数多くのNBA選手を輩出て来たアメリカでも屈指のバスケ名門校。

元NBA選手のクリス・ダドリー、スコット・ポラード、
ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーヘッドコーチの長男ニックも昨シーズンのチームから一人スタンフォード大に入学するなど、サンディエゴの強豪校として知られています。

介川アンソニー翔さんはコーチ陣の一人に興味を持ってらもうことができて、トーリー・パイン高校にはスカウトされて入学しています。

2021年現在は再び日本に戻ってくることになったため開志国際高校に通っています。

介川アンソニー翔の進路は?

介川アンソニー翔さんはトーリー・パイン高校在学中あhジュニア・バーシティ(2軍)の試合出場がメインだったにもかかわらず、NCAAディビジョン1に所属する大学のコーチが関心を示していたそうです。

今後の進路については大学に行ってからBリーグに挑戦。そこで活躍できたらいよいよNBAも目指したいと話しています。

介川アンソニー翔の身長・体重は?

介川アンソニー翔さんの身長体重は

身長:196㎝

体重:75kg

となっています。

小学校6年生時の身長はすでに165cmと他の子たちよりも高かったそうです。

介川アンソニー翔の家族は?父親・母親・兄弟姉妹は?

介川アンソニー翔さんの父親はアメリカ人、母親は日本人のゆみさんで、両親が関わるビジネスで東京とサンディエゴを行き来していたそうです。

今は日本語と英語どちらも話せるバイリンガルで、以前は日本語のほうが得意だったもののアメリカ生活も長くなったことから英語にも慣れたそうです。

兄弟は兄がいてB.DREAMに一緒に参加していた介川アンドレーさん。

子供の頃からずっと兄とバスケを一緒にやっていて、暇さえあれば1対1をやってくれたことが介川アンソニー翔さんの現在に繋がっていると話しています。

タイトルとURLをコピーしました