着席ブロックとはどこ?見え方は?日産スタジアムだと?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

着席ブロックとはその名のとおり座ったままライブをみる座席のこと。

ジャニーズのライブコンサートで着席ブロックが用意されることが多いですが、着席ブロックの場所はどこ?見え方は?

スポンサーリンク

着席ブロックとはどこ?見え方は?日産スタジアムだと?

【関ジャニ∞】さすが!尽くしの日産スタジアムライブ「18祭」を大ボリュームでレポート★

この夏、デビュー18周年を迎える関ジャニ∞が、8年ぶりとなる野外ライブ『18祭』を開催!
8周年、10周年と周年ごとに実施してきた、関ジャニ∞にとって通算3度目となるスタジアムライブは、今回初めて降り立つ日産スタジアムと、彼らの歴史を象徴するヤンマースタジアム長居が舞台。ジャニーズにとってもSMAP以来16年ぶりという日産スタジアムでのライブの様子をwith onlineがお届けします! 

https://news.yahoo.co.jp/articles/6fe80b6c36e073166b796dfbb5c54bd25951df8c

ジャニーズライブの申し込みで着席ブロックを希望するかどうかを問われることがあります。

公演中は必ず座ったままで観る席です

どんなに盛り上がっても立つのはNGですが、その代わりに座ったままでも見えやすい場所(スタンド前列等)に設けられることが多いです

小さなお子さん連れの方や、怪我やお身体の状態などで、座っていたほうが良い方などが主に希望するのが着席ブロックです。

着席ブロックはメインステージから正面に作られることが多く、来てもらいやすいようです。

また、小さい子供さん連れの方が着席ブロックを希望されたりするので、着席ブロックはファンサもらえないことはないと思われます。

日産スタジアムの場合、スタンド1階席でメインステージがほぼまっすぐ見られるくらいのブロックだったという口コミもみられます。


いずれにしても、着席ブロックからだとしても、ステージを肉眼で見ることはほぼ無理なので、双眼鏡はやはり必須です。

アリーナ席の中でも最前列でもなければ、肉眼で顔や表情などは見えにくく双眼鏡を使うかモニターで楽しむしかありません。

双眼鏡を用意するなら、では何倍の倍率の双眼鏡・オペラグラスを持っていくのが良いのかというと、双眼鏡の手持ちの上限は10倍と言われてます。

10倍超えるとよほど高性能な手振れ補正がナイト手振れで酔ってしまうこともあるので三脚必要となりますが東京ガーデンシアターではもちろん使用禁止です。

かといって、ズーム双眼鏡はろくなのが無いのでダメで、動体視力や手の保持力にもよりますが8倍くらいの双眼鏡がクッキリと見えやすいことが多くおすすめです。

ライブツアーに足しげく通うことで知られるジャニヲタ界隈で安定した人気を誇るのがミザールSW550

5倍の口径25mmで結構明るくて視野が非常に広い特殊な双眼鏡です。

コンサート用で売られているような8倍だと実視野6度くらいですが、この双眼鏡は15度以上ありますので、かなり広い範囲が見れます。

5倍なので手振れも気になりません。

ただ東京ドームの天井席でもさらに奥の方みたいに、物凄く遠い場合10倍以上だとCanonの防振双眼鏡がオススメです。

8倍のCanon8×25IS防振双眼鏡なら安いので、それもいいと思います。
8倍でも防振装置をオンすると全然違います。

ちなみに、トートバッグなどチャックなどの閉める部分がないバッグは席において置くと中身を盗られる心配があります。

貴重品や絶対盗られたくないものはポシェットに入れてライブ中もずっと身に着けておくようにしましょう。

座席間隔が狭い場合は、大事なものはポシェットに入れて、トートバッグなどは席に置いておいたら安心です。

着席ブロックとはどこ?見え方は?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました