余命10年(映画)気まずいラブシーンはある?好きな人と見る?付き合う前?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

映画「余命10年」にラブシーンはありますか?

付き合う前の好きな人と見るには気まずいシーンはあったりしないでしょうか?

スポンサーリンク

余命10年(映画)気まずいラブシーンはある?

映画「余命10年」にラブシーン、いわゆるベッドシーン・濡れ場はありません。

予告映像にもあったと思いますが小松菜奈さんの下着姿がちらっと出てくる程度。

キスシーンとかはありますが、家族や友達と見ても気まずい雰囲気にはならないソフトな内容です。

余命10年(映画)付き合う前の好きな人と見る?

映画「余命10年」のラブシーンと言えば、強いて言えばキスシーンくらいですけど、そこまで気にするようなものではありません

付き合う前の好きな人を誘っても大丈夫だと思います。

ちなみに、余命10年の最初は母親の礼子が入学式を見届けて亡くなるシーンですが、母親も茉莉と同じ病気(原発性肺高血圧症:原作者の小坂流加さんもこの病気で逝去)で亡くなっています。

同じ病院、同じ病気という事で茉莉と礼子は入院中よく話していたのです。
(礼子の葬式の際に茉莉の家族も参列していた事から、家族ぐるみでの親交が築かれていたと推測できます)

礼子は亡くなる直前、自分の使っていたビデオカメラを「思い出を記録して欲しい」との想いで茉莉に託しました。

そして、茉莉は和人や沙苗、タケル、家族との日々を録画していったという話しを映画を見た後の感想を話すときに披露すると、相手に喜ばれるんじゃないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました