北京五輪2022男子バイアスロン日程・テレビ放送時間は?予選・決勝は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

日本時間で北京五輪2022男子バイアスロンはテレビ中継されるんでしょうか?

放送時間(地上波・BS)は何時なんでしょうか?予選・決勝は?

スポンサーリンク

北京五輪2022男子バイアスロンの日程・テレビ放送時間・放送局は?

北京五輪の様子は民放各局の地上波で競技が始まる日本時間午前10時前後から、深夜0時過ぎの競技終了まで生中継を中心に放送されます。

デジタル配信では、TVer/gorin.jpで、NHKの地上放送種目をのぞき、ほぼ全ての競技をライブ配信されます。

■2月5日(土)
17:00 – 18:15 ミックスリレー 4x6km (男女混合)

■2月8日(火)
16:30 – 18:15 男子20km インディビジュアル

■2月12日(土)
17:00 – 18:15 男子10km スプリント

■2月13日(日)
18:45 – 19:25 男子12.5km パシュート

■2月15日(火)
17:00 – 18:15 男子4×7.5km リレー

■2月18日(金)
17:00 – 17:45 男子15km マススタート

まとめ・北京五輪2022男子バイアスロンの日程・テレビ放送時間

2022年の北京五輪では男子バイアスロンのテレビ放送予定は発表があり次第、ブログに追記をします。

■男子バイアスロン日本代表選手
枋木 司 30 自衛隊 1991/12/05
尾崎 光輔 29 自衛隊 1992/10/07

バイアスロンはスカンジナビアのスキーの伝統に根ざしており、初期の住民たちは北欧の神ウルをスキーの神、狩猟の神として崇めていた。

ウルの女神スカディもまた、狩猟の神として崇められていた。スキーとライフルの射撃技術を組み合わせた技術は、この地域の軍隊で最初に開発された。

文書には、第2次北方戦争(1700~21年)で戦ったノルウェーとスウェーデンのスキー部隊が記載されており、1767年には、ノルウェーとスウェーデンの国境沿いでパトロール隊の間で最初のバイアスロン競技が行われたことが記録されています。

バイアスロンは、レクリエーションだけでなく、貴重なトレーニングにもなると考えられていました。

1861年、ノルウェーに最初のバイアスロンクラブであるトリシル・ライフル・スキー・クラブが設立され、その後、北欧各地に同様のクラブが設立されました。

タイトルとURLをコピーしました