えきねっと不具合で券売機で発券できず!えきねっと復旧はいつごろ?みどりの窓口は?

webで新幹線・特急などの指定席の予約が出来たり空席情報を確認できるなど、
えきねっとは国内出張が多い人にとって頻繁に利用するサービスだと思いますが、
2019年10月1日、消費税が10%増税となった日にえきねっとで不具合が発生。

えきねっとで指定席を予約していざ券売機で発券しようと思ってクレジットカードを入れても、
切符が発行されないという不具合が発生しています。

不具合で券売機で発券できないえきねっとの復旧はいつごろ(何時)?

えきねっと不具合で券売機で発券できないことが確認されたのは
10月1日の午前5時過ぎと報道されています。

えきねっと不具合で券売機で発券できない不具合の原因については、
詳しい発表を待たなければいけないものの、消費税の増税が絡んでいるのではないか?という見方が出ています。

券売機で発券できないのはあくまでも、えきねっとで事前に指定席を予約購入していた場合のみで、
通常通り券売機でその場で購入手続きをすれば指定席を購入することができます。

えきねっとで予約していた場合、10月1日になった時点で購入時の金額に、
増税前・増税後でずれ(金額差)が生じることになります。

購入金額が一致しないことが原因で、
えきねっとで不具合が起きているのではないでしょうか。

午前8時時点でえきねっとの不具合復旧についてJRからまだ何の発表もないので、
続報が入り次第、ブログに記事を追記します

えきねっと不具合で券売機で発券できない駅はどこの駅?

えきねっとの不具合が発生しているのは一部のエリアとされていますが、
具体的にどこの駅なのか?ネットやツイッターの情報をもとに調べると

  • 上野駅
  • 東京駅
  • 新横浜駅
  • 新宿駅

といった駅が確認できています。

えきねっと不具合で券売機で発券できない場合の窓口はみどりの窓口?

えきねっで指定席の予約購入していたものの不具合で券売機で発券できない場合、
対応方法としてはみどりの窓口か駅の窓口で駅員に相談をしてほしいとのことです。

ただJRといえば、みどりの窓口の大量閉鎖を始めていますから、
みどりの窓口のある駅を探すのが逆に大変かもしれません。

JRの対応にもよりますが、もしキャンセル料なしで予約取り消しができるのであれば、
新たに指定席を予約購入したほうが良いかもしれません。

えきねっと不具合に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました