遠藤久美子の画像|若い頃から現在までの生い立ちは?

スポンサーリンク
未分類

遠藤久美子さんといえば、1990年代を代表するバラエティアイドル。「人気者でいこう!」など高視聴率の数々のバラエティ番組に出演し、
「エンクミ」の愛称で躍お茶の間の人気者として親しまれていた遠藤久美子さんの現在の姿は、想像を超える変貌を遂げていました。

スポンサーリンク

遠藤久美子の若い頃の画像

【1995 CM】マクドナルド

遠藤久美子さんは姉の知り合いの芸能プロダクションマネージャーからアルバイト中にスカウトされたことがきっかけで1995年に17歳で芸能事務所入り。

ブレイクのきっかけは間もなく訪れて、まだ素人っぽさが抜けない頃に「マクドナルド」のCM「証明写真編」で一躍脚光を浴び、各方面で引っ張りだことなりました。

いわゆる、下積み経験がなく一気に芸能界のトップに上り詰めたのが遠藤久美子さんでした。

芸能人の中には、ダウンタウンやウッチャンナンチャンの番組に出ることを夢見ている人が多い中、
遠藤久美子さんは1997年から始まったダウンタウン・浜田雅功さん司会のバラエティ番組「人気者でいこう!」にレギュラーで抜擢されると、
「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」にも準レギュラーとして出演。

独特の天然キャラで人気を呼んでいました。

ちなみに、遠藤久美子さんといえば、あのおかっぱのようなショートヘアというイメージがあるものの、元々はロングヘアだったそうですね。

バスケットボール部に入部したためたまたま髪を切ったばかりだった時にスカウトされると、
当時は広末涼子さんや内田有紀さんのようにショートヘアの若手芸能人が大人気だったことから、
その後も事務所の方針でショートカットのままでいくことになったそうです。

芸能界デビューした翌年の1996年には萩原健一さん主演の東芝日曜劇場「冠婚葬祭部長」で女優デビューを果たすと、
1997年には「いさなのうみ」で映画初出演しています。

そして1998年の20歳の誕生日には、「好きなら好きっ!」で歌手デビューもしていて、女性芸能人の仕事はほぼコンプリートしています。

遠藤久美子 – 好きなら

遠藤久美子の現在の画像

遠藤久美子さんはバラエティを中心に週に何本ものテレビ番組に出演するようになるものの、20歳を過ぎた頃から芸能人としての自分の立ち位置に疑問を感じるようになります。

「ダウンタウン」「ウッチャンナンチャン」「ナインティナイン」といったお笑いのプロにツッコまれることで、「遠藤久美子」というキャラが作られていることに気づき、
「私は何にもできなくて、才能もないな」と自己評価するようになります。

そんなときに2002年の舞台「ダブリンの鐘つきカビ人間」をきっかけに女優という仕事に活路を見出し、2011年には本格的に女優業に取り組むため16年間所属した事務所から独立

きっかけは東日本大震災の影響が大きかったようで、その後、フリーを経て2012年から「東宝芸能」に所属事務所を移籍しています。

バラエティー番組への出演はほとんど見られなくなり、ドラマ出演が多くなった遠藤久美子さんですが、2020年には吉高由里子主演ドラマ「知らなくていいコト」第8話でゲスト出演。

与党議員・梅沢の金庫番をしていた秘書で汚職の罪をすべてかぶる形で、遺書を残し自死した相田の残された妻という役柄を演じていました。

第8話あらすじ(2020年2月26日放送)|日本テレビ 水曜ドラマ『知らなくていいコト』公式サイト
ケイト(吉高由里子)への歪んだ感情からケイトの父が乃十阿徹(小林薫)であることを他誌にリークした春樹(重岡大毅)。襲撃事件で腕を刺されながらも退院早々ネタ出し会議に復帰したケイトは…
遠藤久美子「デビュー20年、お芝居をしたいというスタートラインに立った感じ」

遠藤久美子wikiプロフ

名前:遠藤久美子
出身地:東京都葛飾区
生年月日:1978年4月8日
年齢:42歳
身長:165㎝
血液型:O型
出身高校は:埼玉県立三郷高等学校
趣味:散歩、ライブ、映画鑑賞

遠藤久美子の結婚した旦那は?

遠藤久美子さんは2016年7月に映像作家で映画監督の横尾初喜(よこお はつき)さんと結婚しています。

馴れ初めは映画「田沼旅館の奇跡」の撮影現場で助監督をしていた横尾さん一緒に仕事をし、
2015年12月に再会し、連絡先を交換したことから交際に発展したそうです。

2017年と2019年に子供を出産し遠藤久美子さんはさんは現在2児の母親となっています。

タイトルとURLをコピーしました