細川凌平の中学などwikiプロフ調査!進路は進学?ドラフトのスカウト評価は?

スポンサーリンク
未分類

細川凌平選手は2020年のドラフトでも注目を集めている選手の一人で、高校卒業後は進学なのかそれともプロ入りなのか?その進路が気になる選手ですね。

これまでに数多くのプロ野球選手を輩出している野球の名門高校・智辯和歌山高校で1年春からベンチ入り・レギュラーを獲得した細川凌平選手について
ポジションやプレースタイルの他、ドラフトに向けたスカウトの評価もまとめています。

スポンサーリンク

細川凌平選手wikiプロフィール

名前:細川 凌平(ほそかわ りょうへい)
生年月日:2002年4月25日
出身:京都府京都市
小学校:京都市立嵐山小学校
中学校:京都市立嵯峨中学校
高校:智辯和歌山高校
チーム:嵐山ガッツボーイズ(小学校)→京都東山ボーイズ(中学校)
身長:174cm
体重:75kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:遊撃手兼外野手
50m走:5秒8
遠投:100m

細川凌平選手は中学時代には学校の部活で陸上部に所属し短距離を専門としていたことから、50m走で5秒8という走力を身に着けています。

律儀に何でもノートをするメモ魔としても知られる細川凌平選手は試合前には「(安打を)〇本打つ」などといった意気込みの他、
心に残った名言などをなんでも記載するなどセルフイメージを高めることに余念がありません。

智辯和歌山では同期のエースピッチャー・小林樹斗投手もドラフト候補として名前が挙がっています

細川凌平選手の出身中学やチームは?

細川凌平選手は小学2年生から軟式野球チーム・嵐山ガッツボーイズに所属すると、小学6年生で全国大会出場を経験。

中学からは硬式野球チームの京都東山ボーイズに所属し、

2015年ボーイズ関西秋季大会 ベスト8
2016年ボーイズ選手権大会 3回戦
2017年ジャイアンツカップ京滋代表決定戦 ベスト8

といった記録を残し、2017年の中学3年の夏には世界少年野球大会に日本代表メンバーの一員として出場

作新学院の横山陽樹選手や、花咲徳栄の井上朋也選手、大阪桐蔭の仲三河優太投手、さらには享栄の上田洸太朗投手など、
2020年でドラフト注目選手と共に世界一を達成しています。

誰も止められない最強トップバッター細川凌平選手(智弁和歌山)の気合が凄い!中学時代にも一番打者として活躍し世界一に貢献!50M5秒8!

細川凌平選手の成績は?

細川凌平選手は智辯和歌山に進学すると極めて異例となる1年春からベンチ入りすると、
1年夏の第97回全国高等学校野球選手権和歌山大会では全4試合に出場。

準決勝の紀北工業戦では代打での器用ながらホームランを放ち2打数1安打1打点1本塁打を記録し、
決勝では県立和歌山商を下し優勝&甲子園出場を果たしています。

甲子園では初戦の近江高校との試合にやはり代打で出場するも空振り三振、チームも3-7で敗退しています。

1年秋の新チームになると代打での器用ではなくセンターでレギュラーのポジションを獲得すると、不動の1番打者としてチームをけん引。

1年秋の和歌山県大会では28打数15安打4打点1本塁打で打率.536と優勝に貢献し、近畿大会ではベスト4の記録を残します。

2年春のセンバツでは全3試合に1番センターで出場し、
14打数2安打2打点、打率.143の成績ながらベスト8入りを果たしています。

2年夏には16打数6安打5打点、打率.375の成績で和歌山県大会を制して2年連続で甲子園出場を果たすと、
甲子園では1回戦の米子東戦で2安打を放ち、2回戦の明徳義塾との試合で同点の場面で迎えた7回に勝ち越しのスリーランホームランを放つなど大暴れ

敗れた3回戦の星稜戦でも2019年のドラフトでヤクルトに入団した奥川恭伸から1安打・2四死球と3度の出塁を見せて爪痕を残しています。

2年秋からは新チームの主将に就任すると、
秋の和歌山県大会優勝&近畿大会ベスト8入りに貢献しています。

成績は10試合38打数15安打1本塁打12打点、打率.395

右打席に立つ細川凌平 智辯和歌山 2020ドラフト候補

細川凌平選手のプレースタイルやポジションは?

細川凌平選手は50m走:5秒8、遠投:100mに加えて長打力も兼ね備えるという走攻守すべてがそろっている選手。

バッティングフォームは上半身を上手く脱力して構え、無駄なくシャープに振り出すスイングが特徴で、
2年秋までの段階で高校通算20本塁打を記録しています。

細川凌平選手の進路は進学?ドラフトのスカウト評価は?

2年秋の近畿大会終了後からセンターからショートに転向しているのもプロを見据えてのことで
「内外野どちらもできるというようにした方が、将来の自分の目標だったり、次のステージに行った時にそれが生きてくるかなと思う」と話している通り、
次のステージとしてプロ入りを強く意識しているとみられます。

そもそも智辯和歌山に入学を決めた理由については、元阪神の中谷仁監督(当時コーチ)を上げており、
「僕自身、プロに行きたいという目標があって(中谷コーチは)ドラフト1位で経験もある方。ここでやりたいなと思いました」と語っています。

2020年7月4日に行われた明石商との一戦では阪神、巨人、広島、横浜DeNA、西武など9球団30人のスカウト視察が訪れる中、
細川凌平選手は2試合で5打数2安打2打点を記録しています。

阪神・渡辺スカウト
「センスがあるし、ショートをやることでまたどうなるか楽しみ」

オリックス・乾絵美スカウト
「素晴らしいものを持っている。どんな状況でも次の塁を狙ったり、前へ行く姿勢が素晴らしい」

阪神・和田豊テクニカルアドバイザー
「(小林樹は)素晴らしい。あれだけ腕を振ってコントロールできている。(上位で消える)ピッチャーだと思う。いいものを見たわ」

細川凌平選手の実家は水上売店船

細川凌平選手の実家は地元の京都・亀岡で水上売店船を糸なんです。

1919年創業の歴史のあるお店で保津川下りの船に横付けして酒や食品の販売を生業としているそうです。

細川凌平選手は長男なのでプロ入りできなければ将来は家業を継がなければいけないという高校卒業前には二者択一の選択を迫られることになりますが、
「プロで40歳ぐらいまで野球ができて、終わってから(家業を)頑張りたい」とプロ入りの意気込みを語っています。

ちなみに、細川凌平選手の父親や30年来の矢沢永吉ファンでコンサートにも足を運ぶほどで、
細川凌平選手も「永ちゃんタオル」を愛用しお気に入りの曲も「「トラベリン・バス」といことなので、
プロ入りを果たしたのちには入場曲にはこの曲を選ぶんじゃないでしょうか。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

智辯和歌山高校2020年の選手

名前ポジション出身地出身中学中学所属
1西村王雅投手京都東宇治京都シニア
2田上拓磨捕手和歌山河北和歌山シニア
3前川右京内野手三重一身田津ボーイズ
4浦谷直弥内野手奈良八木橿原磯城シニア
5山下陽輔内野手奈良伏見奈良西シニア
6三田智也内野手群馬北橘前橋桜ボーイズ
7今﨑圭秦外野手兵庫友が丘神戸中央シニア
8山﨑空雅外野手兵庫須佐野神戸中央シニア
9白石陸外野手広島横路府中広島2000
10小畠一心控え大阪長尾オール住之江
11荒川翔太控え滋賀豊日滋賀ユナイテッドジェイボーイズ
12佐藤尊将控え兵庫湊川神戸中央シニア
13岡島光星控え大阪枚岡生駒ボーイズ
14植垣洸控え奈良五條西橿原ボーイズ
15垪和拓海控え兵庫福田神戸中央シニア
16大橋誠斗控え奈良緑ヶ丘奈良西シニア
17浅野皓星控え滋賀守山南滋賀栗東ボーイズ
18岡田皓一朗控え大阪喜連大阪生野シニア
19錦織拓馬控え奈良ニ名生駒中央ボーイズ
20日野航控え大阪門真はすはな吹田シニア

智辯和歌山高校出身のプロ野球選手

高代延博 山口哲治 上田容三 田中昌宏 柳原隆弘 辻本弘樹 福井敬治 庄田隆弘 中村真人 秦裕二 加治前竜一 枡田慎太郎 岡本和真 青山大紀 廣岡大志 中道勝士 岡崎太一

タイトルとURLをコピーしました