iphone「13個のウイルスが見つかりました」警告docomoやsoftbank、auなど

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

iphone端末を中心に「お使いのiPhoneが(13)個のウイルスにより深刻なダメージを受けています」という内容の警告メッセージが表示された場合。

docomoやsoftbank、auなど関係なく「今すぐウイルスを除去しないと、iPhoneが深刻なダメージを受ける原因になります。」といった内容となっていますが、どうすればよいんでしょうか?

スポンサーリンク

iphone「13個のウイルスが見つかりました」警告docomoやsoftbank、auなど

iphone利用中、特にアダルトサイトを見ていた時に、下記のような警告メッセージのポップアップメッセージが表示されるケースが報告されています。

ご注意-ウイルスが見つかりました。
お使いのiPhoneが(13)個のウイルスにより深刻なダメージを受けてます
まもなくiPhoneのSIMカードが破損し連絡先、写真データ、アプリケーションなどがダメージを受けます

今すぐウイルスを除去しないと、iPhoneが深刻なダメージを受ける原因になります。以下が順を追った必要事項です:

ステップ 1:App Storeから”Hydro Help” Appをタップして無料でインストールします!

ステップ 2:アプリケーションを開き、すぐにブラウザの速度を上げて修復します。

本文を読んでいくと、「App Storeから指定のアプリをインストールするように促されます。

Hydro Help
WallPatrol
AdSweeper-Secure Adblock

といった無料アプリをインストールするように指示されますが、このメッセージ自体がマルウェア(ウイルス)感染を理由に利用者を騙す手口で「FakeAV(FakeAlert。フェイクアラート)」と呼ばれている100%詐欺のポップアップウィンドウです。

iPhoneにはマルウェア(ウイルス)を検知するセキュリティアプリすら存在しませんので(Appleが許可していません)、全て100%詐欺ポップアップウィンドウです。

逆に言えばマルウェアに感染する事がないと言う事です。

AndroidもiOSと同じくマルウェア(ウイルス)検知機能はありません。マルウェア(ウイルス)を検知するのはセキュリティアプリだけです。

また、パソコンにインストールしたソフトに不正プログラムが組み込まれており、そのソフトが自動的に詐欺広告を読み込む場合もあります。

これは、無料ソフトが無料で使える代わりに広告を表示させる「アドウェア」とも呼ばれ、一緒にインストールされて、

「ウイルスが検知されました」
「スパイウェアが発見されました」

等の警告メッセージを表示して、不安を煽って偽のセキュリティソフトを購入させるという詐欺行為を行います。

こうした偽セキュリティソフトを買ってしまうことの金銭的被害だけでなく、そこに入力したクレジットカード情報が盗み取られる可能性もあるので、とても悪質です。

さらに、Cookieに記録された端末情報に基づいて、アクセスしたユーザーをトラッキング(追跡)して、詐欺ポップアップウィンドウを出して来る場合もあります。

画面のどこも一切クリックされずに、無視されてブラウザを閉じ、ダウンロードしたソフトで怪しいソフトを削除して、ブラウザの履歴とCookieを全て削除されてください。

タイトルとURLをコピーしました