オトドケモノ あらすじ|原作は?結末ネタバレ

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「オトドケモノ」は世にも奇妙な物語 ’22夏の特別編で放送されたショートストーリーの一つ。

北山宏光(Kis-My-Ft2)さんがメインキャストとなっていますが、オトドケモノのあらすじは原作はある?

スポンサーリンク

オトドケモノ あらすじ|原作は?

ウェブデザイナーの山辺タクヤ(北山宏光)と看護師の山辺ゆかり(小島藤子)は、ある日の晩、出前を取ろうと、スマホでアプリを探すと「オトドケモノ」というアプリを偶然見つける。そのアプリはなんでも頼めて、数秒で届けてくれる優れものアプリだった。タクヤはこのアプリを不審に思うも試しに、注文をする。すると本当に数秒後に玄関のインターホンが鳴り、セクシーな格好の配達のお姉さん(樋口日奈)が注文の品を届けに来た。その早さに驚く二人だが、次第にアプリに引かれ日常的に使うようになるのだが……。


調べてみると、「オトドケモノ」には原作があります。

「少年ジャンプ+」掲載されているオクスツネハルさんによる同名の漫画が原作で、脚本家の荒木哉仁さんがドラマ用に書き換えています。

「オトドケモノ」は世にも奇妙な物語×少年ジャンプ+ presents 『奇妙』漫画賞で準大賞を受賞した作品です。

オトドケモノ 1話 - ジャンプルーキー!
宅配アプリ「オトドケモノ」このアプリはなんでも数秒で宅配してくれる優れもののアプリ…タクヤとゆかりの夫婦はなんでも届けられるという誘い文句に惹かれて色々なモノを注文するが…※文字・設定等微修正しております。ご了承ください!

オトドケモノの結末ネタバレ

随時更新

ジャンプ+と「世にも奇妙な物語」マンガ賞の準大賞作品がドラマ化、主演は北山宏光

オクスツネハル「オトドケモノ」が、6月18日21時よりフジテレビでオンエアされる「世にも奇妙な物語’22 夏の特別編」にてドラマ化。主演をKis-My-Ft2の北山宏光が務める。

「オトドケモノ」は、2021年に少年ジャンプ+編集部と「世にも奇妙な物語」がコラボレートしたマンガ賞「奇妙漫画賞」の準大賞に選ばれた作品。ウェブデザイナーの山辺タクヤと看護師の山辺ゆかりの夫婦は、ある日の晩、出前を取ろうとなんでも頼めて数秒で届けてくれる「オトドケモノ」というアプリを見つける。タクヤはそのアプリを不審に思うも試しに注文。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dae9df7b3a16a8ecf927fc1b675ba9ad75d190d5

オトドケモノの感想は?

タイトルとURLをコピーしました