悪女(わる)ドラマ結末は?最後・ラストをネタバレ!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「悪女(わる)」は深見じゅんによる漫画を原作としています。

漫画の方は既に完結して結末を迎えていますが、最後はどうなるんでしょうか?

スポンサーリンク

悪女(わる)ドラマ結末は?最後・ラストをネタバレ!

今田美桜、令和版「悪女( わる) 」でドラマ初主演!ラブ・ジョブ・エンターテインメントで江口のりこと初共演

深見じゅん原作の大人気少女コミック「悪女(わる)」が、30年の時を経て、再びドラマ化。タイトル「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」となり、4月より日本テレビ系新水曜ドラマとして放送され、主演を今田美桜が務めることが明らかとなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6175b3da853468acca4503b681ee6ec9ac764cc3

ドラマ「悪女(わる)」の原作は、深見じゅんの人気少女コミック『悪女(わる)』で巻数は単行本では37巻、文庫版は19巻でそれぞれ完結しています

石田ひかりと倍賞美津子の共演でドラマ化された1992年4月放送の『悪女(わる)』から、30年の時を経ての再ドラマ化されましたが、

主人公と「T.O」さんとの関係は、結ばれます。

最後は「神様、わたしの夢はかないました」という文章と、手をとりあう二人の姿です。

ついでに、何で「悪女」というタイトルなのかというと、主人公はどちらかというと善良なタイプですが、そんな彼女に峰岸さん(魔女みたいな会社の先輩)が、「善人では成功しない。時には悪女(わる)になることも必要よ」というところから来ているようです。

悪女(わる) (全37巻)をKindleでまとめ買いするにはこちら

■悪女(わる)37巻
ついに、T・Oさんに告白した麻理鈴(まりりん)。同じころ、T・Oさんの幼なじみ、笹沼もまた、愛を告白する。T・Oさんの返事は1週間後。初めて会った時から、思いを告げるためにがんばってきた麻理鈴と、ずっとずっと長い時間をT・Oさんと過ごしてきた笹沼。はたして、T・Oさんが出した答えとは!?感動のエンディングを迎える麻理鈴の出世ゲームコミック、決断の最終巻!!

タイトルとURLをコピーしました