イタリアンプリン(セブンイレブン)カロリーは販売店舗は?関西(大阪),愛知,福岡は?

スポンサーリンク

イタリアンプリンなるものがセブンイレブンから販売開始されましたね。

調べてみると2019年9月から10月にかけて東京都の板橋区と練馬区限定でテスト販売されていたようで、
おそらくは好評だったことから満を持して全国販売となったと思われるだけにき期待も膨らみますね。

https://www.sej.co.jp/products/purin1912.html
スポンサーリンク

イタリアンプリン(セブンイレブン)販売期間はいつからいつまで?

セブンイレブンから新発売されたイタリアンプリンはベイクドチーズケーキみたいな見た目のプリンで、
たまごのコクがしっかり感じられプリンではあるものの、チーズケーキのような食感が特徴。

そんなイタリアンプリンの販売期間はいつからいつまでなのかというと、

発売開始:2019年12月3日

と発表されているものの、終了時期に関しては明記されていません。

セブンイレブンから発売される新作スイーツに関しては基本的には1ヶ月が目安になっているようで、
あまり人気がない場合、店舗によっては2週間もしないうちに店頭から姿を消すこともあるようです。

逆に連日のように売り切れ完売が続くようならば、2か月くらい販売が続けられるケースもあり、
さらに定期的にアレンジされて発売される定番商品となる可能性もあります。

イタリアンプリン(セブンイレブン)の販売店舗は?関西(大阪),愛知,福岡の販売地域は?

イタリアンプリンは関東を中心に徐々に全国販売されるようです。

関東:栃木県、茨城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県

おそらくは関東から徐々に東日本・西日本へと展開されることが予想されるので、
北海道や九州では販売開始が少し遅くなるのではと思われます。

沖縄に関してはセブンイレブンは20店舗ほど出店しているものの、
イタリアンプリンに関しては販売は予定されていないとのことです。

イタリアンプリン(セブンイレブン)カロリーは?

少しねっとりとした硬めのチーズケーキのようですが味は濃厚なプリンで、
カラメル部分のほろ苦さは適度で強すぎない風味となっているイタリアンプリンの気になるカロリーはというと、

230kcal

となっています。

セブンイレブンで販売されている他のスイーツのカロリーはというと、

  • プリン・ア・ラ・モード 296kcal(278円)
  • とろ生かぼちゃプリン 191kcal(188円)
  • もち麦もっちり秋の小さなおはぎ 237kcal(218円)
  • おはぎ(粒あん&きなこ)286kcal(180円)
  • ダブルレアチーズ(苺レア&レアチーズ) 513kcal(278円)
  • イタリア栗の焼き栗モンブラン 405kcal(278円)
  • 苺ソースのかまくらケーキ 296kcal(278円)
  • ニューヨークチーズケーキ 233kcal(168円)
  • 北海道産クリームのふんわりロールケーキ 210kcal(158円)
  • 濃厚バニラカスタードのシュークリーム 229kcal(120円)
  • カスタード&ホイップのダブルシュー 307kcal(140円)
  • こだわりカスタードのエクレア 250kcal(130円)
  • もっちりクレープ 生チョコクリーム&ホイップ 261kcal(158円)
  • ふんわり生どら焼 粒あんホイップ 286kcal(168円)
  • 京風きなこのわらび餅 黒蜜入り 169kcal(138円)
  • たっぷりタレの冷やしみたらし 245kcal(148円)
  • 北海道産小豆使用 塩豆大福 230kcal(140円)

といった感じになっているので、カロリーは高いわけでも低いわけでもなくごく平均的と言えるかもしれません。

イタリアンプリンの口コミ感想(ツイッターの反応)

タイトルとURLをコピーしました