大盛りにんにく醤油ラーメン販売期間はいつまで?カロリーや味感想は?

ファミリーマート(ファミマ)から2019年10月22日(火)に新発売された「大盛にんにく醤油ラーメン」が早くもネットで話題となっています。

ファミリーマート(ファミマ)といえば2019年2月にも、
「野菜マシにんにく醤油ラーメン」という二郎系ラーメンを発売していたので、
昨今の健康志向に逆行するメニューもまだまだ受け入れられているということなんでしょうね。

大盛りにんにく醤油ラーメン販売期間はいつまで?

大盛りにんにく醤油ラーメンは小麦の風味が強く感じられる食べ応えと噛み応えのある極太麺が使用されていて、
300g(通常の1.6倍の麺量)も入っていますから食べても食べても中々減らない二郎感覚も味わうことができます。

コンビニラーメンの中でもトップクラスのボリュームなので
レンジでの温め時間の目安は、1600Wで2分20秒、500Wで7分が必要になります。

気になる販売期間については、明言されていないので具体的な日にちは分かりません。

おそらくは店舗での売れ行きを見て販売終了が検討されると思われますが、
ファミマの以前の「野菜マシにんにく醤油ラーメン」だと販売開始から1ヶ月ほどで、
店頭から姿を消してしまった店舗もあるようです。

大盛りにんにく醤油ラーメンが気になるのであれば11月下旬にはもしかしたら、
すでに食べられなくなるしれないので、早目に実食しておくことをおすすめします。

大盛りにんにく醤油ラーメンのカロリー・値段は?

背脂も入れた味に厚みある豚骨醤油の濃厚スープに二郎系ラーメンに特徴的な、
たっぷりのキャベツもやしボイルと豚バラチャーシュートッピングされていて、
他にも、

  • 青ねぎ
  • 卵黄ソース
  • にんにく

のトッピングも見られるものの、にんにくの量は決して多くはないので、
二郎系というのはパンチの弱さは否定できないもののカロリーは773kcal
とコンビニのラーメンとしては最大級ではないでしょうか。

ちなみにセブンイレブンの「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」550円(税込み)は、
カロリーは717Kcalとなっています。

成人男性が1日当たりに必要なカロリーは2000キロカロリー程度ですから、
大盛りにんにく醤油ラーメンを1つ食べるだけでも十分なエネルギー量になります。

大盛りにんにく醤油ラーメンの通常価格は510円(軽減税率8%込550円)。

大盛りにんにく醤油ラーメンの味感想(ツイッターの反応)

タイトルとURLをコピーしました